フリーランスがSNSとLINE@をビジネスに活用する際に契約する格安SIMは「SNSの通信料が掛からず1:1トークやID検索が使えるLINEモバイル」一択です。

どうも。 
フリーランスでグラフィック・web制作をしている名もなきデザイナーshoji@です。  

 

昨日LINE@アカウントを取得しまして、お気軽にご連絡くださいという記事を書いたのですが、、、問題が発生しました。

名もなきデザイナーshojiのLINE@アカウント開設しました。お仕事依頼やご質問、フリーランス向けのお悩み相談など受け付けます。

 

なんとLINE@の基本である1:1トークが利用できないのです!

1:1トークを利用するには年齢認証が必要なのですが、現在ぼくが契約している格安SIMのmineoでは年齢認証ができません。

年齢認証をするには3大キャリア(docomo・au・SoftBank)の契約か、格安SIMのLINEモバイルの契約が必要です。

今更3大キャリアの高い金額を払う気もないのでLINEモバイルを契約することにしました。

LINEモバイルを調べてみると年齢認証が出来る以外にも結構メリットがあったのでお伝えしたいと思います。

 

フリーランスがSNSとLINE@をビジネスに活用する際に契約する格安SIMは「SNS使い放題で1:1トークが使えるLINEモバイル」一択です。

フリーランスにオススメの格安SIMがLINEモバイル一択の理由

フリーランス目線でLINEモバイルがなぜオススメという理由です。

1:1トークの利用・ID検索に必須の年齢認証が出来る唯一の格安SIM

今回LINEモバイルを契約した一番大きな理由が年齢認証が出来るということです。

現在格安SIMで年齢認証が出来るのはLINEモバイルだけで、おそらく今後も変わることはないはずです。

他の格安SIM会社でも年齢認証が出来てしまえばLINEモバイルを契約するメリットが一つ減りますからね。

今回のように年齢認証が出来ないという理由でLINEモバイルを契約する人は結構多いと思います。

 

年齢認証をすると1:1トークやID検索が使えるようになるので、ビジネスでLINE@を利用したいフリーランスは年齢認証は必須です。

今までもID検索が出来なかったのでその都度QRコードを送ったりととても面倒でしたし、今後のビジネスの連絡系統をLINE@にまとめたいのでLINEモバイルを契約することで問題が解決しました。

 

各SNS(LINE・Twitter・Facebook・Instagram)のデータ通信量を消費しないデータフリー機能

公式サイトより引用

フリーランスはSNSの使い方がとても大事で、セルフブランディングするのに役立つSNSは毎日利用しています。

LINEモバイルにはデータフリー機能があり、各SNSを利用してもデータ通信量を消費しません。※一部対象外の機能もあり

ぼくの場合ですと、

  • Instagram→デザインの制作物や日常を投稿
  • Twitte→ブログの更新情報や気になったニュースを一言添えて呟く
  • LINE→お客様とのメッセージやLINE電話でのやりとり

といった感じで活用しています。

特にデザイナーのような実績が制作物として残るような職種であればInstagramの活用は必ず必要です。

Instagram経由でデザインのお仕事を頂くこともありますからね。

View this post on Instagram

来月中崎町にオープンする @yufaxx さんのヘアサロンmoodの店舗ツール一式をデザインさせて貰いました。 温かみのある質感の紙に艶有りシルバーの箔押し加工を施す事でロゴを引き立てています。 箔押しは通常のインクと違って見る角度で表情が変わるのが良いんですよね。 デザインはほぼおまかせでオーダー頂いたのでとても楽しく制作出来ました。 仕上がりもとても喜んで頂けたようで良かったです。 #名刺デザイン #名刺 #ショップカード #ポイントカード #カルテ #箔押し加工 #変形サイズ #デザイン #design #デザイナー #フリーランス #ノマドワーカー #美容師 #スタイリスト #アシスタント #サロン #ヘアサロン #デザインから印刷まで承ります。

A post shared by 大石祥司 (@shoji0014) on

 

スマホ通信費の削減

LINEモバイルに限らずですが、格安SIMに変更するだけで簡単にスマホの通信費が削減できます。

フリーランスは収入を増やすのも大事ですが、固定費を削減するのも同じくらい大事だと思っています。

フリーランスに限らず今だに3大キャリアを利用している人が全く理解できません。

格安SIMに移行するのは面倒かもしれませんが、3大キャリアから変えるだけで毎月3〜5000円は安くなります。

仮に5000円安くなるとして年間にすると60000円、結婚していれば2人で120000円の節約ととても大きい額になります。

格安SIMに変えるだけで余裕で海外旅行に行けるし投資に回してもいいと思います。

格安SIM会社はどこも料金体系はほぼ同じですが、LINEモバイルだと上記で説明した年齢認証やSNSのデータ通信量が掛からないので他の格安SIM会社よりもお得です。

ちなみにLINEモバイルの料金表です。

3大キャリアは7GBのプランで毎月8000円前後が平均の支払額だと思うのでかなり安いですよね?

公式サイトより引用

 

 

まとめ

以上フリーランスが契約する格安SIMがLINEモバイルをオススメする理由でした。

  • 年齢認証が出来る
  • LINE・Twitter・Facebook・InstagramなどのSNS使い放題(LINE通話も)
  • 通信費のコスト削減

3大キャリアを使っている方や、LINEモバイル以外の格安SIMを使っていて今後LINE@やSNSをビジネスとして活用したい方はLINEモバイルをこの機会に検討してみてはいかがでしょうか?

 

また現在LINEモバイルではお得なキャンペーンを開催しているようです。

  1. 他社からの乗り換えでLINEポイント10000円分プレゼント
  2. 音声通話SIMなら全プラン3ヶ月間1,390円割引

どちらも2019年1月末ごろで終了するキャンペーンなので今契約するのがお得ですよ〜。

 

関連記事:

・名もなきデザイナーshojiのLINE@アカウント開設しました。お仕事依頼やご質問、フリーランス向けのお悩み相談など受け付けます。

・フリーランスデザイナーになって新たに開設した銀行口座・クレジットカード・会計ツール・便利サービスのご紹介

 

 

LINE@で質問や相談、お仕事の依頼などを受け付けております。

  • お仕事の依頼をしたい。
  • 記事の内容をもっと詳しく知りたい。
  • デザイナーやフリーランスの働き方について聞きたい。
などなど何でもお気軽に連絡いただければと思います。