これからMacで動画編集する人にオススメ!映画制作のプロも使用する無料動画編集ソフト「DaVinci Resolve – ダビンチリゾルブ」


どうも。 
フリーランスでグラフィック・web制作をしている名もなきデザイナーshoji@です。
 

 

以前の記事にも書いたとおり、今後は動画編集スキルがかなり重宝されると考えています。

2019年からは動画の時代だ!「動画2.0 VISUAL STORYTELLING – 明石ガクト(著)」を読んで

 

中々動画編集の勉強が進んでいなかったのですが、簡単な動画編集を仕事として頂いたので本格的に勉強を進めています。

Mac用の動画編集ソフトはいくつかあって、有名所ですと、

  • Apple「iMovie」
  • Apple「Final Cut Pro」
  • Adobe「Premiere」
  • Blackmagic Design「DaVinci Resolve」

などがあります。

 

今までに頼まれた動画編集(仕事ではなく友人とか)には、Macの標準動画編集ソフトiMovieを使用していました。

しかしiMovieは最低限の編集機能しかなく、色々細かいことをしようと思うとちょっと微妙です。

無料でこれだけできれば十分凄いソフトですけどね。

動画制作をしている友人2人にどれが良いか聞いた所、2人共DaVinci Resolve(ダビンチリゾルブ)という編集ソフトをオススメしてくれたので紹介したいと思います。

 

DaVinci Resolve(ダビンチリゾルブ)とは?

Blackmagic Design社が販売しているDaVinci Resolve

元々は映画製作などの動画の色味を調整するカラーグレーディング専用ソフトでした。

近年のアップデートにより、編集・音声・合成など動画編集に必要な機能が加わったことで、カラーグレーディングだけでなく編集まで全てに対応できるようになりました。

今までは「Premiere」や「Final Cut Pro」で動画編集を行い、色の仕上げにDaVinci Resolveでカラーグレーディングを行うという流れが一般的でしたが、編集機能が強化されたことで「Premiere・Final Cut Pro」から乗り換えるユーザーも増えているようです。

映画の本場ハリウッド映画制作にも使用されているDaVinci Resolveの気になる価格は、なんと無料!誰でもタダでダウンロード可能です。

※ちなみに10年ほど前は1台1億円で販売されていたみたいです。笑

使える機能が違う有料版もありますが、無料版で十分使える(というか全ての機能は使いこなせないと思います)高機能動画編集ソフトです。

 

他の動画編集ソフトとDaVinci Resolve(ダビンチリゾルブ)の違い

他の動画編集ソフトとの1番の違いはやはり価格面でしょう。

 用途価格
Apple「iMovie」一般向け無料
Apple「Final Cut Pro」プロ仕様34,800円
Adobe「Premiere」プロ仕様月額 2,480円
Blackmagic Design「DaVinci Resolve」プロ仕様無料

 

「Premiere」や「Final Cut Pro」と同じプロ仕様の編集機能に加えて、他のソフトより優れているカラーグレーディング機能があります。

最近新しくナンバリングが16にアップデートされたりと、今後の成長もかなり期待できるソフトです。

 

DaVinci Resolve(ダビンチリゾルブ)の勉強方法の参考になる書籍や動画教材やサイトの紹介

DaVinci Resolveの使い方について、参考になる書籍や動画教材やサイトをまとめました。

僕と同じくこれから勉強する方は参考にしてみてください。

 

書籍

DaVinci Resolve 15 公式ガイドブック(日本語版)

DaVinci Resolve 15の公式ガイドブックです。

書籍でも販売されていますが、実は公式サイトからpdfを無料ダウンロード可能です。

 

DAVINCI RESOLVE デジタル映像編集 パーフェクトマニュアル

公式マニュアルよりもこちらの方が詳しく分かりやすい書籍です。

DaVinci Resolve関連の書籍は少ないので、基本的な使い方に関しては現状公式ガイドブックかこちらの書籍2択になります。

 

DaVinci Resolve カラーグレーディングBOOK

DaVinci Resolveのカラーグレーディングに特化した書籍です。

カラーグレーディングが売りの動画編集ソフトなので、基本的な操作を学んだ後にカラーグレーディングを学ぶとワンランク上の動画編集スキルが身につくと思います。

 

動画

Blackmagic Design公式youtubeチャンネル

公式サイトのyoutubeチャンネルに動画が公開されています。

最新のDaVinci Resolve16の紹介動画も定期的に追加されているので今から勉強する人は要チェックです。

 

medium videos youtubeチャンネル

公式以外ではmedium videosさんのyoutubeチャンネルの初心者向けの入門動画が分かりやすかったです。

1時間ほどで視聴できるので、ざっくりとDaVinci Resolveの編集方法を知ることができます。

 

オンライン動画学習サイトUdemy

Udemyにも学習動画が販売されていました。

Udemyでは定期的にセールを行っており、現在6000円が70%OFFの1400円で販売されてるのでかなりお得です。

4時間近くに及ぶ解説動画なので、仕事として本格的に動画制作を行おうとしている人向けの動画教材です。

 

サイト

DaVinci Resolveを解説しているサイトやブログのご紹介。

 

動画つくーる

大阪の製作会社が運営しているサイト「動画つくーる」内の記事です。

こちらの会社は動画や映像制作に関するセミナーを定期的に行っているようなのでタイミングが合えば参加してみたいな。

今さら聞けない動画編集の基本操作 / 初心者向けDavinci Resolve編

 

モブスタ

フリーランスのモブさんのブログ「モブスタ」

機能ごとの解説記事を公開予定とのことで、今後定期的にチェックしたいブログです。

初心者でも出来る動画編集!DaVinci Resolveの使い方

 

モーションワークス

モーションワークスの公式サイト

最新のDaVinci Resolve16の解説や動画編集用の機材なども紹介しているとても本格的な解説サイトです。

DaVinci Resolve 16 基本操作ガイド

 

 

最後に

動画製作のプロでも使用しているDaVinci Resolve(ダビンチリゾルブ)。

公式でソフトもマニュアルも動画教材も無料だなんてなんだか恐怖すら感じてしまいます。笑

動画編集ソフトは定番の「Final Cut Pro」や「Premiere」しか使いたくない。

というこだりがある人以外はDaVinci Resolveがとてもオススメなので参考にしてみてください。

 

関連記事:

今の時代のグラフィックデザイナーがステップアップの為に身に付けたい次のスキルはweb制作ではなくて動画・映像制作だと思う理由

【フリーランス向け】損害賠償保険が無料付帯の即日支払い収納代行サービス「FREENANCE – フリーナンス」

 

LINE@で質問や相談、お仕事の依頼などを受け付けております。

  • お仕事の依頼をしたい。
  • 記事の内容をもっと詳しく知りたい。
  • デザイナーやフリーランスの働き方について聞きたい。
などなど何でもお気軽に連絡いただければと思います。