バイク乗りの必須アイテム!タイトでデザイン性の高い大人なレザージャケットブランドのご紹介




どうも。 
フリーランスでグラフィック・web制作をしている名もなきデザイナーshoji@です。
 

 

バイク乗りの必須アイテムといえばレザージャケット!

タイトなパンツにレザージャケットを羽織ってバイクに乗るのがバイカーの基本スタイルです。

バイク用のレザージャケットは基本的にダサいのが多いですが、個人的にオススメしたいタイトでデザイン性の高いレザージャケットブランドを厳選しました。

 

バイク乗りにオススメ!デザイン性の高いレザージャケットブランド

ROARS ORIGINAL – ロアーズ オリジナル

東京のバイクウエアブランドROARS ORIGINAL

ブランドの世界観からウエアのデザイン性まで全てがカッコいいブランドです。

定番のシングル〜ダブルのレザージャケットに加えて袖を自由に付け替えられるレザージャケットや、ベストを取り付けられるレザージャケットなど、このブランドでしか思いつかないようなハイセンスなアイテムばかり。

バイク乗りには必ず知っておいて欲しいブランドです。

 

洗礼されたオシャレなバイクウエアブランド「ROARS ORIGINAL – ロアーズオリジナル」

 

Schott N.Y.C – ショット

アメリカニューヨークのレザーブランドSchott N.Y.C

創立から100年を超える超老舗ブランドです。

 

昨年ROARS ORIGINALのレザージャケットと迷いに迷った挙げく、こちらのSchottのレザージャケットを購入しました。

Schott×FREAK’S STOREのコラボアイテムは、日本人向けにとてもタイトに作られてシルエットが良く、Schottにしては値段も安かった(と言っても7万ちょい)ので購入しました。

ダブルのライダースは普通襟の部分が大きいのが一般的ですが、このジャケットは襟周りを小さくコンパクトにする事でシンプルに仕上げているのが特徴的です。

100年以上続いているブランドが物語っている通り品質も間違いなく、一生着られるレザージャケットです。

 

KADOYA – カドヤ

ROARS ORIGINALと同じく日本ブランドのKADOYA

レザージャケットはシルエットが命ですが日本ブランドなので日本人の体型に合わせてタイトに着こなせます。

また、4万円台で買えるレザージャケットもあるリーズナブルな値段設定なのでレザージャケットは欲しいけど予算を抑えたい人や、女性向けのモデルも沢山あるので女性ライダーにもオススメです。

 

 

 

最後に

レザージャケットはそれなりの値段がしますが一生モノなのでケチって中途半端なブランドのを買わないほうが良いです。

今回紹介した3ブランドのレザージャケットは、バイクに乗る時だけでなく普段着のコーデにも違和感なく取り入れられるので、春先・秋冬にとても活躍してくれます。

風を通しにくく万が一転倒した時でも他のアウターより頑丈で体を守ってくれるレザージャケット。

バイク乗りであれば1着は持っておきたいアウターです。

 

関連記事:

・バイク系雑誌取り扱い数が一番多い電子書籍読み放題サービス(kindle unlimited・楽天マガジン・dマガジン・Tマガジン)を比較してみた

・バイクの月極駐輪所やお出かけ先の駐輪所・コインパーキングを検索・予約出来る便利なサイトのご紹介

 

 

LINE@で質問や相談、お仕事の依頼などを受け付けております。

  • お仕事の依頼をしたい。
  • 記事の内容をもっと詳しく知りたい。
  • デザイナーやフリーランスの働き方について聞きたい。
などなど何でもお気軽に連絡いただければと思います。  



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA