SIGMA sdQuattroのUSB充電可能な互換予備バッテリーはコレ!「Newmowa D-LI90」


どうも。 
フリーランスでグラフィック・web制作をしている名もなきデザイナーshoji@です。
 

 

先日SIGMA sdQuattroを購入しましたが・・・何やかんやでまだ全く使えていません!

少し仕事が落ち着いたら撮影の旅にでも出たいと考えています。笑

さて、旅にカメラは付き物ですがその時に必要なものは予備バッテリーですよね。

やはり1つだけでは不安ですし、せっかく撮影したい物があった時に電池切れなんて悲しすぎます。

そこで今回はSIGMA sdQuattroに使える互換バッテリー「Newmowa D-LI90」を購入したので久々の?購入レビューを書きたいと思います。

 

SIGMA sdQuattro純正バッテリー「BP-61とPOWER GRIP PG-41

SIGMA sdQuattroには純正のバッテリーBP-61とグリップバッテリーPOWER GRIP PG-41があります。

ええ。ご覧の通り高いです。

 

SIGMA sdQuattroはミラーレス一眼にしては結構でかいのに、それにパワーグリップを装着するというのは考えられません。

かといってBP-61は5000円以上するし、うーんという感じでした。

今サブ機として使っているSONYα6000で互換バッテリーを使っているので、SIGMA sdQuattroにも互換バッテリーが無いか調べてみました。

 

SIGMA sdQuattro互換予備バッテリー「Newmowa D-LI90」

色々調べたところPentaxのカメラとバッテリーが同じらしく「Newmowa D-LI90」というバッテリーにたどり着きました。

バッテリー2個と充電器が付いて2000円ちょいです。安い!

最悪使えなくてもメルカリ放出すればすぐに売れるでしょう。という事で実際に購入してみました。

あ、ちなみに販売会社はNewmowa。ガジェット類を販売している海外の会社のようですね。

説明書は英語と日本語だったので中国系ではなさそうかな?

 

「Newmowa D-LI90」購入レビュー

こちらが届いた状態。この小ささに対してAmazonの外箱は相変わらずでかいです。

 

中身はこんな感じ。

  • 説明書
  • バッテリー×2
  • 充電器
  • 充電コード

充電コードとコンセントをつなげるアダプターは付属していないので注意してください。

 

充電器にバッテリーをはめて逆さにしても落ちない意外としっかりとした作りです。

 

充電中は赤く点灯します。

 

充電完了は緑に点灯します。大体1時間半〜2時間ほどで2つとも満充電になりました。

 

SIGMA sdQuattroに問題なく入りますし、バッテリー表示もされています。

 

ちなみにモバイルバッテリーを繋げても反応していました。これで外出先でも充電可能ですね。

 

「Newmowa D-LI90」注意点

注意点としては純正のバッテリーは互換バッテリーの充電器では充電できず、互換バッテリーは純正の充電器では充電できないという事です。

少しだけ形状が違うんでしょうね。

こんな感じで微妙に入りませんでした。

 

まとめ

という事でSIGMA sdQuattroの互換バッテリーは「Newmowa D-LI90」でした。

また実際使ってみて、電池の減りなどレビューしてみようと思います。

 

関連記事:

・一眼レフカメラ愛用者の写真データ保存に!「容量無制限・無圧縮・RAWデータ対応」のAmazonプライムフォトが激オススメです。

・SIGMA sdQuattroで花火撮影する際のカメラ設定方法

 

 

LINE@で質問や相談、お仕事の依頼などを受け付けております。

  • お仕事の依頼をしたい。
  • 記事の内容をもっと詳しく知りたい。
  • デザイナーやフリーランスの働き方について聞きたい。
などなど何でもお気軽に連絡いただければと思います。