洗礼されたオシャレなバイクウエアブランド「ROARS ORIGINAL – ロアーズオリジナル」

ROARS ORIGINAL - ロアーズオリジナル
どうも。 
フリーランスでグラフィック・web制作をしている名もなきデザイナーshoji@です。  

バイク好きの皆さんバイク乗っていますか?

僕は冬の間は全く乗っていません。笑

冬のバイクはシンプルに寒い!寒すぎる!!というか痛い!!!早くもバイクを快適に乗れる季節が待ち遠しいです。

ちなみに僕のバイクはこれ↓なんですが、なぜかこの投稿だけ今だにいいね!0です。。。

カッコ良いと思うんですが何ででしょうか??笑

とりあえず自らいいね!しておきました。現在1です。

 

 

さて、いきなりですがバイク乗りのファッションってダサいイメージありませんか?

なんかコテコテでもっちゃりしててごつい感じです。おっさんバイカーがこぞってしているような格好ですね。

大体どこのバイクブランドも同じようなデザインのウエアが多いですが、唯一(今の所)めちゃくちゃカッコいいブランドがあります。

ROARS(ロアーズ)というドメスティックブランドです。

 

ROARS ORIGINAL – ロアーズオリジナル

日本の東京から発信するブランドです。
日本独自のミックスカルチャーを武器に「モーターサイクル ファッション アート」の融合を目指し、新しい可能性に挑戦しているブランドです。

※公式サイトより参照

このブランドのデザイナーは「高橋生児さん」という方で、文化服装学園二部服装科卒出身のデザイナーさんです。

※ちなみにうちの奥様も文化服装学園出身です。

アパレルデザイナーが作るバイクウエアはとてもオシャレでカッコ良く、こだわりを感じられる作りをしています。

僕はROARSのシャーリンググローブを使っていますが、このグローブのシャーリング部分も香川県の職人が一つ一つ手縫いで作っているんですって。

3〜4年前に買ったのでいい感じにハゲてクッタリとしています。

 

現行のモデルはネイビーとブラックの2カラーのようです。

※公式サイトより引用

 

ROARSはサイトの写真がとても雰囲気があり、全体的なディレクションもかなり考えられています。

以下全て公式サイトから引用した写真ですが、ブランドの世界観を感じてもらえると思います。

どうでしょうか?バイカー心をくすぐられる写真ばっかりです。笑

僕はバイク=ファッションの一部と考えています。バイクに乗っている自分カッコいいみたいな。まぁ完全に自己満ですけどね。

ROARSはこんな感じのライダースジャケットやパンツからブーツまで扱っています。

東京には実店舗もあるので、近くの方は実物を見に行ってみるのもいいですね。実店舗も昔に一度だけ行った事あります。

 

オシャレなバイクウエアを探している人にオススメのブランドROARS是非見てください。

 

ROARS公式サイトはこちら

ROARSショッピングサイトはこちら

 

関連記事:

・【世界一危険なバイクレース】マンTT島ドキュメンタリー映画「CLOSER TO THE EDGE – クローサー・トゥ・ザ・エッジ」

・バイク×動画をYouTubeで発信しているカッコいいモトブロガーのご紹介

 

 

 

LINE@で質問や相談、お仕事の依頼などを受け付けております。

  • お仕事の依頼をしたい。
  • 記事の内容をもっと詳しく知りたい。
  • デザイナーやフリーランスの働き方について聞きたい。
などなど何でもお気軽に連絡いただければと思います。  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA