一度もお会いしたことのないクライアント様から誕生日プレゼントを頂いた時に感じた事


どうも。 
フリーランスでグラフィック・web制作をしている名もなきデザイナーshoji@です。
 

 

本日3/1日は僕の35歳の誕生日です。

早生まれなので36歳の年、気付けばアラフォーです。

人生マジで早すぎます。。。

 

そんな誕生日にとても嬉しいことがあったので思わず記事を書いていますが、おそらく見ている方にとって何の役にも立たないと思うので暇な人だけ読んでください。笑

ちなみに「こんな美味しいご飯を食べに行った!」とか「プレゼントにこんな高価な物を買った!」とかそういう類の話ではないです。

 

今日が誕生日ということがLINEのタイムラインに表示されていたらしく、それを見たあるクライアント様よりLINEギフトで送れるスタバのギフト券を頂きました。

まぁあり得る話かもしれませんが、驚いたのはこのクライアント様は遠方ということもありネットだけのやり取りだけで一度もお会いしたことがありません。

もちろんお互いに顔も知らないし声も知らないのにも関わらずです。

 

それだけ僕がやった仕事がやった仕事に喜んでいただけたのかなぁと思いとても嬉しくなりました。

僕のデザイン制作の仕事は大阪市内の方であれば基本的にお会いするようにしていますが、別に直接会わなくても文章のやり取りだけで完結する仕事です。

しかし顔を合わせない分、返信などのスピード感や丁寧さは日頃から気にするようにしていました。

そういう考えが少しでも伝わっていたってことですよね?多分??

 

自分が逆の立場で考えたら相当嬉しく感じた時じゃないとそんなことしないと思います。

これからも対面だから対面じゃないからとか関係なくしっかりと丁寧な仕事をして、少しでも多くのクライアント様にそう思ってもらえるようにしたいなと強く思いました。

 

という個人的な誕生日の話でした。笑

最後まで読んでいて頂いた方、お付き合い頂きありがとうございました。

 

LINE@で質問や相談、お仕事の依頼などを受け付けております。

  • お仕事の依頼をしたい。
  • 記事の内容をもっと詳しく知りたい。
  • デザイナーやフリーランスの働き方について聞きたい。
などなど何でもお気軽に連絡いただければと思います。