ブログを1年間やってみて、フリーランスデザイナーが自分を発信(セルフブランディング)する事の大切さを伝えます。


どうも。 
フリーランスでグラフィック・web制作をしている名もなきデザイナーshoji@です。
 

 

このブログを書き始めて約1年が経ちました。

ぼくの今から1年前と言えば会社を退職する直前でした。

 

会社に属す=人生安定安泰

とよく言われますが、僕の考えは真逆です。

会社に属していると人生安泰と思っている人って、会社が潰れるなんて事を1mmも考えた事がないんですよね。

そんな事今まで考えたことがないよって人はかなりヤバイです。

 

例えば所属している会社が倒産した場合、

“〇〇会社のデザイナー”の△△さん

だったのが、

△△さん

になります。

デザイナーという肩書も消えたのは、唯一の自分のメディアだった会社がなくなるとデザイナーという事も近い人以外からは認知されるのが難しくなるからです。

その場合とても困ります。

 

自身のメディア(ブログ)を作り、セルフブランディングする事のメリット

ブログを始めようと思ったきっかけは、自分が何者かをネットやソーシャル上で示す事により、会社を通さずに直接依頼が来るようにする為にブログを自身のメディアにしようと思ったのが始まりです。

当時はデザイナーからエンジニアに転職して2〜3年ほどしたらフリーランスになろうと考えていたので、その過程をブログで発信していけたらと思っていました。

結局は転職が上手く行かず、仕方なしにフリーランスのデザイナーになったんですけどね。笑

 

で、それから1年間このブログでコツコツと自分のスキルや知識を発信してみました。

  • 自身のスキル(グラフィック・webデザイン・Macのレクチャーなど)や手掛けたデザインについて
  • グラフィック・webデザインの勉強方法
  • web上の便利なツールやネットサービス
  • ノマドワーカーおすすめカフェ紹介
  • 趣味や好きな事

 

もちろん最初は誰にも見られませんが1年間続けていると少しずつ変化が現れました。

例えば、

  • デザイン制作の依頼を頂く
  • デザインのレクチャー依頼を頂く
  • メディアから当ブログ記事の掲載依頼を頂く
  • 外人から大量のスパムメールを頂く

などです。

一番驚いたのはサイバーエージェントの社員さんから連絡を頂くなんてこともありました。

 

ちなみにこれらのお問い合わせに共通している事があるのですが何かお分かりでしょうか?

それは「連絡を頂いた全ての人が見ず知らずの人」だという事です。

つまり、ブログで自分をセルフブランディングした事により、

ただの△△さんから、グラフィック・webのデザインやMacのレクチャーが出来てある程度のブログ記事が書ける△△さん。

と徐々にネット上で認知されたという事です。

 

1年前にブログを始めていなかったら、

1年間ブログを続けていなかったら、

ブログを使ってセルフブランディングをしていなかったら、

ぼくはただの△△さんのままでした。

 

つまりフリーランスデザイナーがブログでセルフブランディングするメリットは、

「ブログを通して見ず知らずの人たちにぼくの存在を認知してもらい、仕事の依頼に繋がる可能性がある」

という事です。

だって今この記事を見てくれているあなたの事をぼくは知りませんが、あなたはぼくの事を少しでも知ってくれてるでしょ?

 

 

とりあえずやってみる・続ける事の重要性

最初のうちは見やすい記事を書ける自身もないし、自分のスキルを発信するのって恥ずかしいと思っていました。

でも全然大丈夫。

例えばライティングを勉強して、自分が納得するいい記事が書けるようになったとしても、自分よりいい記事を書く人なんて腐るほどいます。

例えばデザインを勉強して、自分が納得するスキルが身に付いても、自分よりスキルのあるデザイナーなんて腐るほどいます。

という事は、誰に見られても恥ずかしくない記事やデザインが出来るまで勉強してという考えだと何年経ってもブログなんて始められません。

大事なのはとりあえずやってみながら改善することをコツコツと続けることです。

大半の人がとりあえずやってみて続ける前にやってみて続けない理由を考えるのでやらないし続かないからです。

文章が書けなかろうがデザインのスキルがなかろうが、ブログで自分を発信している時点でその他大勢の△△さんから一歩ずつ抜き出ようとしているのでそれは凄いことだと自信を持って下さい。

 

 

ブログでセルフブランディングに向いていない人

ちなみにブログでセルフブランディングするのに向いていない人もいます。

それはセルフブランディングよりもマネタイズ(広告収入)が目的の人です。

一昔前であれば好きな事をブログで発信して広告収入を得ながら生活しよう!みたいなのが流行りましたが、これは正直かなり難しいです。

なぜならこれからは文章ではなく動画の時代だからです。

 

5G通信の到来が目前ですし、スマホというデバイスのおかげでスキマ時間に手軽に見れる(聞ける)動画はますますニーズを増していきます。

googleの検索結果にもブログ記事よりyoutube動画が上位表示され始めていますしね。

文字がメインのブログは既にオワコン化しつつあるんです。

矛盾してますかね。笑

ただこれはブログ上でマネタイズするのが目的の人の場合です。

マネタイズではなくてセルフブランディングが目的であれば、ブログで自分を発信する事はまだまだ相性が良いです。

 

 

まとめ

自分のスキルや思考などを発信するブログは自分の分身のようなものです。

一生知り合う事なんかなかった人がブログを見て共感してくれて連絡をくれて繋がれるかもしれない可能性があるって凄くないですか?

ブログを始めてまだ1年ですが、本当にやってみて続けてみて良かったなと感じています。

 

ブログでなくても各SNSやyoutubeなど何でも良いので自分のメディアを作ってセルフブランディングしてみましょう!

特にぼくのように手に職がある人は本当にオススメですよ〜。

 

 

 

LINE@で質問や相談、お仕事の依頼などを受け付けております。

  • お仕事の依頼をしたい。
  • 記事の内容をもっと詳しく知りたい。
  • デザイナーやフリーランスの働き方について聞きたい。
などなど何でもお気軽に連絡いただければと思います。