駆け出しフリーランスは週2・3〜の派遣勤務との並行がオススメ!フリーランス求人エージェント紹介

どうも。

名もなきデザイナーshoji@です。

 

フリーランスとして働きたいけど、仕事を辞めて本当に大丈夫かな?と不安になってやっぱ辞めておこうと考える人多いと思います。

せっかく自分のスキルだけで働いてみようかなという素晴らしい考えなのにそれで諦めるのは勿体無いですよね。

そんな時はフリーランスの自由な働き方を利用して、週2・3〜程度の派遣や常駐仕事をしつつ自分のクライアントワークも行うという方法がオススメです。

いわゆる転職サイトは多いですが週2・3〜程度のデザイン・エンジニア案件があるエージェントはあまりないので今回まとめてみました。

 

週2・3〜勤務可能なフリーランス求人エージェント一覧

 

リクルートスタッフィング

RECRUITが運営する週2・3〜派遣紹介サービスのリクルートスタッフィング

求人の最大手が運営しているので求人数がかなり多いです。

僕も登録していますがテレビ局内でのデザイン制作などの珍しい仕事もありました。

ちなみにテレビ局のお仕事は面談も合格して働ける状態だったのですが自分の仕事が忙しくなりお断りしました。

「これから派遣の仕事を始めてみたい」と考えている方が安心してお仕事に就けるように、「これからも派遣の仕事を続けたい」と考えている方がよりマッチしたお仕事に出会えるように、私たちはさまざまなサポートを通じて、ひとりひとりに「まだ、ここにない、出会い」を提供していきます。

 

リクルートスタッフィングオススメポイント

・安心して働ける優良企業からの案件多数

リクナビを運営しているリクルートの人材派遣サービスなので大手企業や優良企業が多く安心して働けます。

 

・未経験案件もあり

派遣などは即戦力を求められますが未経験でも可能な案件があります。

web系だとサイトの更新案件とかもあるので徐々にステップアップする事も可能です。

僕のようなグラフックからwebに移行したいデザイナーさんにもオススメです。

 

・無料のスキルアップ研修あり

ビジネスマナー・インターネットの知識・資格取得支援・スクール講座支援などの研修や支援も活用できます。

 

・福利厚生完備

健康診断・歯科検診、有給休暇/育児・介護休業、ベビーシッター割引、出産育児一時金、フィットネスクラブ割引などの企業と変わらないような福利厚生が利用できます。

基準を満たせば健康診断・歯科検診は年1回無料なのも嬉しいですね。

 

 

CrowdTech「クラウドテック」

マッチングサイトのCrowdWorks(クラウドワークス)が運営する、エンジニア・デザイナーに特化したキャリアサポートサービスCrowdTech

フリーランスが柔軟に働くためのキャリアサポートサービス「クラウドテック」
独立したい。業務委託で働きたい。そんなフリーランスのための求人サービス「クラウドテック」。
報酬額や勤務地、職種やスキルなど、あなたの希望を専属キャリアサポーターが伺い、最適なお仕事をご提案します。支払いは最短で15日後。さらに社会保障や福利厚生も充実。あらゆる手をつくし、フリーランス・個人事業主の働き方を支援します。

 

CrowdTechオススメポイント

・当月末締め、翌月15日払い

2週間ごとのタイトな支払いがとてもありがたいです。

例えば僕のようなグラフィックのデザイナーですと、印刷会社への支払いが重なったりして結構カードの請求に驚く事があります。

月2回の定期的な支払いがあれば困ることはありません。

 

・フルリモートの案件も多数あり

せっかくフリーランスとして働いているんだから好きな場所で働きたいですよね。

常駐案件以外でもフルリモート案件も沢山あります。

 

・100項目以上からなる充実のフリーランスライフサポート

企業の福利厚生のような、フリーランスの支援サービスが充実しています。

食事・グルメ、レジャー、エンタメ、旅行、健康・ヘルスケア、美容ビューティーなどの100項目以上からなるサポートがあります。

ベビーシッターサービス・家事代行サービス・子供英会話教室割引なんてのもあるので、子供がいる家庭向けのサービスも便利ですね。

 

・クラウドワーカーあんしん保険

病気やケガ(精神疾患を含む)で業務に従事できない状態が
90日を超えて継続した場合、
最長10年間、毎月5万円が支払われます。

フリーランスの不安といえば病気や怪我で働けない場合の収入です。

そんな場合でも独自の保険サービスがあるので安心です。

しかも保険料は無料です。

 

 

Midworks

エンジニアに特化しつつ正社員並みの保証が魅力のMidworks

求人案件が関東のみなので今後関西の案件にも対応してほしい所です。

 

Midworksオススメポイント

・週3〜リーモートワーク可能

自分の働きたい環境に合わせた案件があります。

 

・使用出来る言語から求人を探せる

自分が扱える細かな言語から求人を選べるので、エンジニア募集で探しているけど開発環境が使った事のない言語だったというミスマッチが防げます。

 

・リロクラブの福利厚生

業界最大手のリロクラブと提携し、日本1の福利厚生制度(年間30万円相当)を受けることができます。

 

・給与保証制度

案件を受注できなくても、スキルが弊社の査定と合えば、給与を保証してくれます。

 

・必要経費支援

書籍・勉強会費用を月1万円、交通費も3万円まで保証してくれます。

 

・保険の半額負担

各種保険を半額支払ってくれるので、正社員のいわゆる労使折半と同様の保証があります。

 

・会計支援サービスの提供

クラウド会計ソフトfreeeの無料提供や顧問税理士紹介50%OFFなどのサポートがあります。

 

 

 

番外編として単価の高い高額案件のみを取り扱うエージェントのご紹介です。

スキルさえあれば時給4000円〜の仕事も夢ではありません。

参考までにご紹介しておきますね。

 

Workship

時給4000円の案件もあるハイスキルフリーランス案件マッチングサービスWorkship

7/17 登録してみました。

 

『Workship』は、エンジニア、デザイナー、ディレクター、マーケター、人事、広報、ファイナンスなどのハイレベルなスキルホルダーのためのフリーランス案件マッチングサイトです。

ご紹介する案件は『プロジェクト単位』で携わるものばかり。
週1から携われるフレキシブルな案件も多数ありながらも、高度なスキル・実績をもつフリーランス向けのお仕事に特化しています。

 

Workshipオススメポイント

・上流工程から携われる高額案件のみ

時給4000円〜、月70万円以上の高額案件プロジェクトが多数あります。

 

・新規技術のキャッチアップ勉強会の提供

Workshipで開催している技術セミナー、マーケティング勉強会などのコミュニティ活動に参加可能。

 

・会社設立のための会計士ネットワークのご紹介

法人設立を視野にいれて活動しているフリーランス向けに会計士、税理士、社労士、司法書士など、士業のアドバイザーネットワーク支援あり。

 

・freeeアカウント無料配布

クラウド会計支援の「freee」をご登録者でご希望のある方には無料利用可能。

 

 

まとめ

週2〜3程度を企業に務める働き方はいきなり完全なフリーランスで働くのが心配な人や、知り合い・クラウドワークス・ランサーズでの案件探しが中々上手くいかないフリーランスにオススメです。

フリーランスの一番の不安点は収入の確保ですが、ある程度の定期的な収入が確保出来るのは安心感が全く違いますよね。

掲載されている案件はご紹介したエージェントサービスに違うので全て登録し自分にあったお仕事を探すのが良いと思います。

こういった案件はやはり関東の方が豊富なので関西もこれから盛り上げって行けばいいですけどね。

 

関連記事:

・【フリーランスデザイナー登録必須】クラウドソーシング&スキルシェアリングサービス7選

・腕に自身のあるフリーランスのデザイナーやエンジニアに是非!高収入案件紹介サービス「Workship – ワークシップ」に登録してみた。

 

ABOUTこの記事をかいた人

・詳しいプロフィールはこちら
ひょんな事からフリーランスデザイナーになったアラサー男子。
海外フェスを回りながら仕事が出来るようなライフスタイルを目指しています。

趣味 : 音楽・一人旅・バイク
海外渡航歴 : スペイン・イタリア・ハワイ・マレーシア・シンガポール・タイ・韓国・台湾・香港