【フリーランスデザイナー必見】名刺・フライヤー・ポスター・ステッカー・ノベルティー・ハンコを扱うネットプリント印刷会社まとめ

ネットプリント

どうも。

名もなきデザイナーshoji@です。

 

普段デザインの依頼を受ける際はデザインデータを納品して終わりでは無く製品を完成させるまでが仕事と考えています。

会社勤めのデザイナーは会社指定の印刷会社があると思いますが、フリーランスのデザイナーや複業デザイナーは自分で業者を探さないといけませんよね。昔は知り合いのツテで印刷業者を紹介して貰ったりしていましたが、今の時代はネットで印刷をしてくれる業者さんが多数あります。

ネット印刷会社のメリットはweb上でデータ入稿を済ませ、そのままクライアントに直接発送してくれるのでかなり便利。

僕はクライアントの要望により入稿先を使い分けています。

「とにかく安く抑えたい、すぐに仕上げて欲しい、金額がかかっても良いから印刷にこだわりたい」などクライアントにより要望は様々。

それぞれのニーズに答えられるよう今回は元印刷会社でデザイナーとして勤務していた僕が普段使っている、オススメのネットプリント印刷会社を用途別で紹介したいと思います。

 

名刺編

値段と納期重視「プリスタ。」

値段と納期で選ぶならプリスタ。がオススメです。

まずは何と言っても名刺の値段が激安です。一番安い上質紙であれば片面モノクロ印刷100枚で140円です。

名刺100枚が140円とか安すぎますよね?安いから品質が悪いという訳でも無いですし、もし不安であれば実際に印刷したいデータで試し刷りも無料で行ってくれます。用紙サンプルも無料で貰えるのでしっかりと品質を確認してから注文できて安心です。

また納期もかなり早く、当日16時までの注文で当日発送してくれます。関西限定ですが、注文してから1時間で仕上げて店頭で引き取りが可能な「特急仕上げ」というサービスもあるので急なニーズにも対応可能です。

 

用紙の種類が豊富「名刺良品」

用紙の豊富さで選ぶなら名刺良品です。

取り扱っている用紙の種類は76種類もあり、デザインに合った用紙を選べて仕上がりの幅がかなり広がります。

 

特殊な印刷や加工方法に対応「YMCARD」

特殊な印刷や加工に対応しているYMCARD

スジ入・箔押し・ミシン目・型押し・角丸・エンボス・孔開け・型抜きなどの加工が格安で行えます。

シンプルなデザインの名刺でも、ロゴを型押しやエンボス加工を施すだけで雰囲気がかなり良くなります。

通常特殊加工は結構値段がしますが、YMCARDは格安なのでクライアントにも提案しやすいのでオススメです。

 

オシャレな変形サイズに仕上げるなら「whoo」

名刺をオシャレな形に仕上げてくれるwhoo

正方形・ミニサイズの対応に加えて、角丸、箔押し・クリア加工にも対応しています。

1つのデザインに最大50種類の写真を使用できるのもwhooだけのサービスです。

 

 

珍しい加工や活版印刷に対応「ハグルマオンラインストア」

特殊加工に加えて活版印刷にも対応しているハグルマオンラインストア

ロウ引き(ワックスペーパー・蝋引き)・ダイカット・口糊(ワンタッチテープ・他)・エッジカラー・ボーダードなどの特殊加工に加えて、デジタル印刷・サーモグラフィ バーコ印刷・発泡シルク印刷・活版印刷などの特殊印刷にも対応しています。

本当にこだわった商品を作りたいクライアントには最適な印刷会社です。中でもシンプルながら高級感のある装いに仕上がる活版印刷はぜひ一度試して頂きたい印刷方法です。

特殊加工・印刷の金額は結構高いですが、活版印刷は他の印刷会社に比べて安いです。

 

ズレてカスれてインクが手に付く「レトロ印刷」

おそらくここでしか出来ない変わった印刷が可能なレトロ印刷

普通の印刷会社ではあり得ない、印刷がズレてインクがカスれて擦ると手に付いてしまうスクリーン印刷が行えます。

印刷や紙が好きなデザイナーであればかなりドンピシャな印刷会社です。名刺だけではなくフライヤーやチラシの印刷にもオススメ。

普通の印刷に飽きたら是非一度覗いてみて下さい。

 

チラシ・フライヤー編

値段と納期重視「プリントパック」

チラシ・フライヤーに関わらず全体的に安いプリントパック

最短当日発送から10営業日発送まで対応しており、印刷日数に余裕があるほど安くなります。

チラシ・フライヤーは今までチェックしたネットプリント業者ではダントツで最安です。

 

用紙の種類が豊富「グラフィック」

チラシ・フライヤー用の用紙を多く取り扱っているグラフィック

取り扱い用紙は40種類を超えているので、デザインだけで無く用紙まで含めた提案がクライアントに可能です。

 

大判ポスター・シール編

一枚から大判の印刷が格安&短納期「ビジプリ」

大判ポスターや大判シールを一枚から出力してくれるビジプリ

最短3時間からの特急便や3日後発送の激安便など納期により金額が変わります。

他社に比べて値段はかなり安めです。

しかしサイトがかなり見づらく、注文がとにかくしづらいです。

データ入稿も今時見かけないメール添付なので注文時色々と気を使わなければいけません。

 

ロットの多いステッカー印刷なら「グラフィック」

小さいサイズでロット数の多いステッカー印刷はグラフィック

20種類以上の豊富なステッカー用紙を選べ、ロット数の多い注文が安いのが特徴です。

 

ノベルティーグッズ編

豊富な種類のオリジナルグッズを作るなら「オリジナルプリント.jp」

ノベルティーならオリジナルプリント.jpです。

デザインの仕事をしているとたまにオリジナルのノベルティー商品を作りたいと言われる事があります。

Tシャツ・マグカップ・タンブラー・ステーショナリー・スマホケース・雑貨など沢山のノベルティーグッズが安く作れます。

 

販促ノベルティー卸売センター

同じくノベルティーを扱う販促ノベルティー卸売センターです。

こちらの会社は50円以下の激安ノベルティーグッズを扱っているのが特徴です。

先ほど紹介したオリジナルプリント.jpと比較して検討してください。

 

 

ハンコ編

住所印スタンプが安い「ハンコヤドットコム」

シャチハタハンコを作るならハンコヤドットコム

新店舗に関するデザインの依頼を受けた時に、住所の入ったハンコも作れないかよく聞かれる事があります。

ハンコは屋号や住所を毎回書かなくて良いから楽ちんですよね。手書きで書いているクライアントがいれば提案するようにもしています。

 

 

その他

イベントや店のアピールにSNSパネルが作れる「SNS PANEL STUDIO」

SNSのパネルを制作してくれるSNS PANEL STUDIO

Instagram・Facebook・Twitter・YouTubeのパネルが作成できる面白い印刷会社です。

イベントやお店のアピールに使うと良いですね。こんなのもありますよ〜って提案してみるとノリの良いクライアントなら発注してもらえそうですね。

 

 

まとめ

以上、僕が普段使っているネットプリント印刷会社のご紹介でした。ネットの印刷業者って仕上がりの状態とか不安ですよね。大体どこの業者も仕上がりのサンプルを無料で配布しているので注文前に頼んでみるのをオススメします。

デザイナーさんのお役に立てれば幸いです。ちなみに新しい印刷会社があれば追加していく予定なので、印刷を頼む際は新しい業者が追加されていないか一度覗きに来てくださいね〜。

 

関連記事:

【印刷物を楽しもう】ズレる、カスれる、手についちゃう。それが「レトロ印刷JAM」

【ノンデザイナーにオススメ】簡単オシャレな名刺作成サービス「Whoo – フー」

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

・詳しいプロフィールはこちら
ひょんな事からフリーランスデザイナーになったアラサー男子。
海外フェスを回りながら仕事が出来るようなライフスタイルを目指しています。

趣味 : 音楽・一人旅・バイク
海外渡航歴 : スペイン・イタリア・ハワイ・マレーシア・シンガポール・タイ・韓国・台湾・香港