田舎でも自宅で手軽にスタバのコーヒーが飲める!ネスカフェドルチェグスト(バリスタ)のSTARBUCKSカプセル




どうも。 
フリーランスでグラフィック・web制作をしている名もなきデザイナーshoji@です。
 

 

無料でコーヒーマシンがレンタルできて、コスパよく美味しいコーヒーが飲めるネスカフェドルチェバリスタ。

自宅で仕事をするコーヒー好きなフリーランスには最高なサービスです。

自宅で仕事をするフリーランスにオススメの無料コーヒーマシン「NESCAFE Dolce Gusto – ネスカフェドルチェグスト」

 

ネスカフェドルチェのコーヒーカプセルの種類は沢山ありますが、たまにはスタバのコーヒーが飲みたいなぁと思うことありますよね。

  • 自宅で手軽にスタバのコーヒーが飲みたいけど買いに行くのが面倒くさい。
  • そもそも近くにスタバの店舗がない。
  • 田舎に住んでいてスタバに行ったことがない。

そんなお悩み全て解決できるんです。そうネスカフェドルチェグストならね。

 

ネスカフェドルチェグストSTARBUCKSカプセル

ネスカフェドルチェグストには専用のSTARBUCKSカプセルがあります。

STARBUCKSカプセルのおかげで自宅がスタバになるんですよね。(言い過ぎ。笑)

 

STARBUCKSカプセルはコーヒー・カプチーノ・マキアートなど6種類の味があります。

 

コーヒーをよく飲むのでマグサイズのハウスブレンドコーヒーを頼んでみました。

カプセルにはスタバのロゴがプリントされていてとても可愛らしいデザイン。

 

ハウスブレンドコーヒーはスターバックスの原点とうたっているだけあり、とても深みのある味わいです。

もちろんインスタントのコーヒーとは比べ物にならない味ですし、今まで飲んでいたリッチブレンドコーヒーと比べてみても酸味が少なく好みの味です。

専門的なコメントができないので細かな違いは伝えられないですがシンプルに美味しいです!

 

一つだけイマイチな点を挙げるとすれば、リッチブレンドコーヒーと比べると若干コスパが悪い点です。

リッチブレンドコーヒーは16杯で980円(1杯あたり約60円)、ハウスブレンドコーヒーは12杯で980円(1杯あたり約80円)なので、1杯あたり20円ほどの価格差があります。

僕の場合だと平日に1日3杯ほど飲むので、1ヶ月で1200円(20円×3杯×5日×4週)の差ですね。

1年単位だと12000円の差になるのでそう考えると大きいですよね。

ただ、シンプルに考えてスタバのコーヒーが1杯約80円で飲めるというのはめちゃくちゃコスパ良いですが。

 

STARBUCKSカプセルの良い点

  • 自宅で手軽にスタバのドリンクが楽しめる
  • 1杯約80円のコスパの良さ(ライトノートブレンド・ハウスブレンドの場合)

 

STARBUCKSカプセルのイマイチな点

  • 今まで飲んでいたリッチブレンドコーヒーと比べると若干コスパが悪い

 

まとめ

僕と同じような環境で仕事をしている方にネスカフェバリスタはとてもオススメです。

  • 主に自宅で仕事をしている
  • コーヒーを1日何杯か飲む
  • スタバのコーヒーが好き
  • コーヒーにそこまでこだわりはなく、手軽にコスパよく美味しいコーヒーが飲みたい

 

公式サイトから定期便を申し込むとコーヒーマシン本体が無料でレンタルできるので、気になる方はチェックしてみてください。

外出する際にはCORKCICLEのボトルに入れて持ち運ぶのがカッコ良くてオススメです。

 

関連記事:

・自宅で仕事をするフリーランスにオススメの無料コーヒーマシン「NESCAFE Dolce Gusto – ネスカフェドルチェグスト」

・【フリーランス向け】損害賠償保険が無料付帯の即日支払い収納代行サービス「FREENANCE – フリーナンス」

 

 

LINE@で質問や相談、お仕事の依頼などを受け付けております。

  • お仕事の依頼をしたい。
  • 記事の内容をもっと詳しく知りたい。
  • デザイナーやフリーランスの働き方について聞きたい。
などなど何でもお気軽に連絡いただければと思います。  



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA