コレ1台でVlogやモトブログに最適!ジンバルいらずで全くブレない360°アクションカメラ「GoProMAX – ゴープロマックス」




どうも。 
フリーランスでグラフィック・web制作をしている名もなきデザイナーshoji@です。
 

 

最近Youtuberでなくてもプライベートで動画撮影を始めた人が増えているみたいです。

だって特別な機材がなくてもスマホで4K動画が撮れる時代ですもんね。

僕も遊びに行った時や国内・海外旅行、バイクに乗っている時の風景などプライベートで動画撮影はよくしています。

今まではある理由から、カメラは2台所有(DJI Osmo Pocket・SONY HDR-AS300)しており、バイク用とその他の撮影とで分けていたのですが、最近GoProMAX1台にまとめました。

僕のように様々な用途で使えるカメラを探している人にGoProMAXが最適なので、その理由をお伝えしようと思います。

ちなみに控えめに言ってもGoProMAX最高ですよ。

 

用途によって2台のカメラを使い分けていた理由

まず先にGoProMAXを買う前、2台のカメラを使い分けていた理由を説明したいと思います。

先程もお伝えした通り、僕がカメラを使う用途は2つあってバイクに乗っている時(SONY HDR-AS300)の撮影と、その他の撮影(DJI Osmo Pocket)です。

出来れば1台のカメラでどちらも撮影できればシンプルで良いのですが、カメラに得意不得意があるのでシチュエーションにより2台を使い分けていました。

それぞれのカメラの特徴をざっくりと比較するとこんな感じです。

 HDR-AS300Osmo Pocket
画質
画角
バイクでのブレ補正
手持ちでのブレ補正
撮影時の目立ち具合

 

バイクの撮影時

バイクに乗っている時のカメラはSONY HDR-AS300を利用していました。

理由はバイクに乗っている時のブレ補正がDJI Osmo Pocketよりも効くし、画角が広いので迫力があって見やすい動画が撮影できるから。

FDR-X3000とOsmo Pocketのバイク比較動画を見てもらえば分かりますが、バイクの振動が続く場合ブレ補正の差が全然違います。

※FDR-X3000は4K撮影が可能で、(HDR-AS300はHDまで)ブレ補正などカメラの性能は同じです。

 

実際にOsmo Pocketをバイクで利用したことがあるのですが、ジンバル部分が動くので正面に固定させているはずが知らぬ間に動いて違う角度で撮影されていたこともありました。

 

その他の撮影

バイク以外の撮影(旅行・ランニング・遊びに行った時など)にはOsmo Pocketを利用していました。

わざわざカメラを分けずにバイク以外でもHDR-AS300を使うのが良いんですが、、、HDR-AS300の一番の欠点はカメラの目立ち具合が凄いので、私撮影してますよ感が半端ないんですよね。笑

ザ・アクションカムの形状や本体の白色(黒だとまだましなのに)がとても目立つので、手持ちで撮影しているとジロジロ見られとても恥ずかしいです。

 

以上の理由から、バイクに乗っている時はHDR-AS300を使って、それ以外はOsmo Pocketを使うという2台使いをしていました。

 

360°アクションカメラGoProMAX

そんなある日GoProMAXを知りました。

最初は360°の撮影が出来る新しいGoProが出たんや程度でしたが、調べているうちに2台持ち問題を解決してくれるカメラがGoProMAXだったんです。

 

GoProMAXは独自の「ブレ補正機能Max HyperSmooth」と「水平維持機能搭載」でバイクの振動でも全くブレない凄い映像が撮れるんです。こちらの動画がとても分かりやすいので見て下さい。

まるでドローンが後ろから撮影してるようじゃないですか?

 

手持ちで海外旅行を撮影されている方もいらっしゃいました。

Osmo Pocketのジンバル手ブレ補正に全く引けを取っていませんね。

 

バイクの振動にも負けない強力なブレ補正で、手持ちで撮影しても目立たないコンパクトな本体サイズ。

つまりHDR-AS300とOsmo Pocketの良い所をミックスしたカメラがGoProMAXなんです。

 

またGoProMAXは360°撮影が可能なので、まるで何台ものカメラを使ってカメラワークを考えて撮影しているような映像が1台だけで撮影できます。

映像の幅がかなり広がりそうじゃないですか?ただ、編集は大変そうですけどね。笑

 

映像クリエイターの大川優介さんもオススメされています。

 

GoProMAXをオススメしない人

1台でどんなシチュエーションにも対応できるGoProMAXですが買うのをオススメしない人もいます。

特に「バイクの映像を撮らない」「360°撮影に興味がない」人は辞めたほうが良いです。

GoProMAXは値段も高いですし、Vlogや旅行で使いたいだけであればOsmo PocketかGoProHERO8で十分だと思います。

 

まとめ

今まで使っていた2台のカメラを売ったお金でGoProMAXを買いましたが、差額が少し余ったしカメラを1台にまとめられたのでとても満足です。

まだ使い始めて間もないので、これからどんどん使って思い出の映像を残したいと思います。

GoProMAX公式サイトはこちら

 

関連記事:

・バイク×動画をYouTubeで発信しているカッコいいモトブロガーのご紹介

・これからは動画の時代だ!「動画2.0 VISUAL STORYTELLING – 明石ガクト(著)」を読んで

 

 

LINE@で質問や相談、お仕事の依頼などを受け付けております。

  • お仕事の依頼をしたい。
  • 記事の内容をもっと詳しく知りたい。
  • デザイナーやフリーランスの働き方について聞きたい。
などなど何でもお気軽に連絡いただければと思います。  



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA