FeedlyにInstagram・Twitter・Facebook・Google+を登録する「Queryfeed – クエリフィード」

Queryfeed - クエリフィード

どうも。 
フリーランスでグラフィック・web制作をしている名もなきデザイナーshoji@です。
 

 

先日紹介したFeedlyですが、SNSを登録しようとしても「No feeds with matching titles.」と表示され登録する事ができません。

しかし「Queryfeed」というサイトを使う事でInstagram・Twitter・Facebook・Google+など、各SNSのRSSを取得しFeedlyに登録する事が可能になります。

 

Queryfeed使い方

まずはQueryfeedを開きます。

一番上はTwitterが表示されており、この検索窓にユーザ名を入力します。

 

今回は呟きを逃したく無いダウンタウン松っちゃんのアカウント@matsu_bouzuを登録してみます。

するとこんな感じの画面に移行します。この画面のURLをコピーして下さい。

 

コピーしたURLをFeedlyで検索してみると、今度はちゃんと表示されています。

 

Twitterの情報を取得する事が出来ました。

 

続いて他のSNSもFeedlyで登録できるようにしてみましょう。

QueryfeedをスクロールするとGoogle+・Facebook・Instagramの検索窓が表示されています。

 

今回はInstagramの画像投稿を絶対に逃したく無い、みんな大好き紗倉まなてぃーのアカウントsakuramanateeを登録してみます。

Twitterと同じく検索窓にユーザ名を入力すると、また同じような画面が表示されます。

 

この画面のURLをコピーしてFeedlyへ。

 

Instagramも取得できました。

 

まとめ

Feedlyにwebページだけでは無くSNSアカウントも登録する事でより時間の無駄を無くす事が出来ます。

特にSNSはフロー型の投稿なので過去に遡って見るのはとても面倒。Queryfeedを使ってFeedlyに登録すれば見逃す事や遡る必要もありません。

皆さんも効率の良い情報収集にFeedlyを活用してみてください。

 

関連記事:

情報収集の時間短縮に便利なRSSリーダー「Feedly – フィードリー」

フリーランスの時間管理にタイムブロッキングとTodoリストの活用方法

 

LINE@で質問や相談、お仕事の依頼などを受け付けております。

  • お仕事の依頼をしたい。
  • 記事の内容をもっと詳しく知りたい。
  • デザイナーやフリーランスの働き方について聞きたい。
などなど何でもお気軽に連絡いただければと思います。  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA