【印刷物を楽しもう】ズレる、カスれる、手についちゃう。それが「レトロ印刷JAM」

レトロ印刷JAM

どうも。

名もなきデザイナーshoji@です

 

昔と違ってネット印刷会社ってかなり多くなりました。データ作ってネットから入稿して発送してくれるのでとても便利です。

有名どころでは、ラクスルやプリントパックはTVCMでも見かけますよね。

ネット印刷会社は便利なので僕もかなり利用するのですが、結局値段と納期勝負の会社が多いです。(もちろんそれはそれで大事です。)

しかし、そんな中でとても個性的な印刷をしてくれる「レトロ印刷JAM」ってご存知でしょうか?

 

レトロ印刷JAMとは?

よくあるオフセットやオンデマンド印刷とは原理の違う、シルクスクリーンに近い孔版印刷という印刷方法を行う会社で、キャッチコピーは「ズレる、カスれる、手についちゃう。手作り感満載…それがレトロ印刷」

普通の印刷会社だと確実にクレーム間違い無しのキャッチコピーですね。笑

僕は過去に印刷会社勤務の経験がありますが、「印刷がズレてるんですけど!」とか「小さい文字がカスれてるんですけど!」ってクレーム電話を何回処理した事か。。。泣

普通は商品がそういう状態だと再印刷するのが当たり前です。

しかし、レトロ印刷JAMは「ズレたり・カスれる」印刷方法を売りにした、とても面白い印刷会社です。

 

紙見本を注文してみました。

レトロ印刷JAMの事は数年前から知っていたのですが、印刷をお願いした事はまだ無いので、紙見本の「あそびかたろぐ」(1000円送料込み)を購入しました。

先日届いたのでご紹介したいと思います。

 

 

こんな感じでバラバラで届きます。届いてから自分で組み立てるようですね。

 

セット内容と組み立て方法の説明です。

 

カバーとリングを重ねた状態で上下を留めます。

 

印刷見本を綴じれば完成です。所要時間2〜3分かな。

 

レトロ印刷についての説明冊子や、

 

厚紙の紙・インク見本

 

特殊加工の注意点

 

フライヤー・チラシ用のペラ紙・インク見本

 

用紙の種類も豊富

 

というセット内容です。

デザインも可愛らしく眺めているだけでとても楽しいです。

 

大阪の実店舗ではワークショップも開催されているようですね。毎日受け付けているイベントもあります。

機会があれば行ってみようかな。

 

仕上がり商品例

実際の商品が公式Instagramに掲載されているので少し紹介しますね。

こんな感じの、アナログ感満載の個性的な印刷が楽しめます。

アイデア次第で表現の幅がかなり広がりそうですね!

 

まとめ

他ではあまり見かけない、個性的な印刷をしたい時はレトロJAM印刷がオススメです。

てかレトロJAM印刷以外でこういう印刷方法が出来る会社知りません。

普通の印刷に飽きた方は、是非デザインのご依頼お待ちしております。

 

関連記事:

【フリーランスデザイナー必見】名刺・フライヤー・ポスター・ステッカー・ノベルティー・ハンコを扱うネットプリント印刷会社まとめ

【ノンデザイナーにオススメ】簡単オシャレな名刺作成サービス「Whoo – フー」

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA