【店舗運営者・個人事業主にオススメ】スマホやタブレットがカード決済対応のPOSレジになる「Square – スクエア」

Square - スクエア

どうも。

名もなきデザイナーshoji@です。

 

デザイナーという職業柄、ロゴや各種ツールのデザインと合わせて新しい事業の立ち上げから関わらせて頂く事もあります。

個人でショップを運営する場合や、新たな事業で店舗運営する場合に必要な物といえば、売上実績を単品単位で集計してくれるPOSシステムの導入です。

POSシステムの導入って色々とややこしいのですが、僕がいつもオススメしているのがSquareというサービスです。

 

ICクレジットカード対応Squareリーダーとは?

まず簡単にSquareの紹介をすると、スマホやタブレットのデバイスがICクレジット対応のカードリーダーになって、専用アプリで売上の分析や在庫管理が出来ちゃうよという便利なサービスです。

詳しくは下記公式動画をご覧ください。

 

Squareリーダーのメリット

簡単に導入できる

Squareの登録はwebから申し込んで数分で完了します。画面に沿って必要情報を入力すれば自動的に審査が開始され、結果は数日後に登録のメールアドレスへ。どこかに行って書類に捺印する必要など無くスムーズにオンラインで完結します。

ちなみにSquareの申し込み以外でカード会社と個別の契約は必要ありません。

 

場所を取らない

Squareの導入に必要な物は、スマホorタブレット、専用アプリ、カードリーダーだけ。レジのような専用端末が必要無いのですっきり省スペースで使用出来ます。野外のイベントや出張サービスなどの店舗以外でもお使い頂けます。

 

導入コストが安い

新たに専用端末の購入や回線を契約する必要もなく、もちろんアプリも無料です。

カードリーダーは4,980円(税込)だけ必要ですが、キャッシュバックキャンペーン(2018年3月現在)を行なっているので実質無料です。

初期費用に加えて月額固定費や解約手数料など、決済額に対する手数料以外の費用は一切かかりません。さらには毎回の振込手数料も負担してくれるというから驚きです。

ちなみに手数料は業種や規模に関わらず一律3.25%(カード情報を手入力した場合は 3.75%)が必要です。

 

便利なPOSレジ機能

売上分析・在庫管理・複数店舗管理・電子レシート・売り上げレポートなど様々な機能がお使い頂けます。

普通のレジであれば入出金の管理程度の役割しかありませんが、上記に挙げた機能を活用して少しでも売上UPを狙いましょう。

 

入金サイクルが早い

サービス立ち上げの頃の資金繰りってかなり大変ですよね?出来る事なら、なるべく早く売り上げを入金して欲しいです。

Squareならカード決済の売り上げは最短翌営業日に入金されます。めちゃくちゃ早いです。

指定口座に自動で振り込まれるので、その都度設定する必要もありません。

 

シンプルかんたんな操作

導入したのは良いけど使い方などをスタッフへ共有するのって面倒ですよね?ましてやレジ処理に時間が掛かっていてはお客様にも悪いです。

Squareの使い方はとてもシンプルに設計されています。スマートフォンかタブレット端末にアプリを入れて、カードリーダーをイヤフォンジャックに差し込むだけで準備OK。アプリは直感的に操作でき、デジタル機器が苦手な人でも問題ありません。

 

まとめ

店舗やショップを運営する場合はカード決済+POSレジ機能が揃ったSquareはかなりオススメです。

これから対面での決済が必要なサービスを考えている方は、ぜひ一度Squareを検討してみてください。

 

関連記事:

【ビジネスの利用に最適なSNS】一番最初に始めるのにオススメは「LINE@ – ラインアット」

フリーランス・個人事業主の請求書・見積書・納品書作成は無料で使える「Misoca – ミソカ」

Googleマップに会社や店舗・ショップを登録しよう!「Googleマイビジネス」

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

・詳しいプロフィールはこちら
現在デザイナーからエンジニアを経てフリーランスに向けて準備中のアラサー男子。
海外フェスを回りながら仕事が出来るようなライフスタイルを目指しています。

趣味 : 音楽・一人旅・バイク
海外渡航歴 : スペイン・イタリア・ハワイ・マレーシア・シンガポール・タイ・韓国・台湾・香港