保証書未記入でもOK!SUUNTOの時計を修理に出したら上位機種に無料交換してくれた話




どうも。 
フリーランスでグラフィック・web制作をしている名もなきデザイナーshoji@です。
 

ランニングや筋トレなどのスポーツをする時や、バイクでツーリングに行く時はSUUNTOのGPSウォッチ「SPARTAN TRAINER WRIST HR」を愛用していました。

 

しかし先日、特にぶつけたり落とした訳でないのですが、根元の金属部分から結構豪快に壊れてしまいました。

 

コンパクトで北欧ブランドらしいスタイリッシュなデザインも気に入っていたので修理に出してみることにしたのですが、なんと無料で新品の上位機種に変更して貰えました。

修理までの手順や一連の流れなどを説明します。

 

SUUNTOの時計を修理に出すまでに不安だった事

まずSUUNTOの「アフターサービス修理について」のページ内「修理価格表」のSPARTANシリーズの修理金額はこんな感じでした。

故障箇所がベルトの根元の金属から壊れていたので、アッパーケースかボトムケースの交換になると思います。

金額は左から「通常価格 *並行輸入品等・日本正規品 割引価格・日本正規品 保証期間内」の並びなので、日本正規品に比べて並行輸入品は修理費が倍します。

僕が持っていた時計は1〜2年前にメルカリで中古を買ったので日本正規品か並行輸入品なのかが分かりません。

しかも並行輸入品の場合、見積もり後に修理せずキャンセルしても2000円(税別)の見積もり作成料金が必要との記載もあるので、気軽に修理見積もりを出すのも気が引けますし、修理費が結構高いので修理はせずに新品を買った方がいいような気もします。

 

SUUNTOのカスタマーに電話してみた

とりあえず自分で迷っていても仕方ないので、日本正規品か並行輸入品かの確認方法をカスタマーに電話してみました。

結果は保証書があれば日本正規品との事。

保証書はありましたが販売店の日付が書いてなかったのでその旨を伝えると、無記入でもいいので送って下さいと言われました。

ちなみにサイトの修理価格表は昔のもので、現在の修理費用は日本正規品価格で統一されており、見積もり作成料金も必要なしみたいです。

いや、じゃあサイト更新しようよ。笑

 

SUUNTOの修理センターに故障した時計を送る

とりあえず修理見積もりを出してもらう為に壊れた時計と無記入の保証書を修理センターに送りました。

そして数日後メールにて衝撃の修理費用の連絡が届くのです。

なんと、無料で同モデルの別カラーに交換か上記機種に交換してくれるとの内容でした。

保証書の欄は保証外になっているのですが本当に無料交換でいいんでしょうか?

これは迷う事なくプランBのSUUNTO5への交換しかないでしょう!

普段の仕事のレスよりも格段に早く「プランBでお願いします!」と返信しました。笑

 

新品のSUUNTO5が届く

そして見積もり返信から10日ほどして交換品のSUUNTO5が届きました。

 

無料でしかも上位機種に交換されるなんて、、、SUUNTOマジ最高やー

 

最後に

という事で故障したSUUNTOの時計が無料で上位機種の新品になったという夢のようなお話でした。

今回のように保証書があれば未記入でも対応してくれるようなので、同じような状況の人がいれば電話で確認してみたり見積もりに出してみたりして下さい。

SUUNTO5は新品で買っても手頃な値段ですし初めてのGPSウォッチに最適です。

ランニングなどのスポーツにはもちろんですが、バイクでのツーリングでもGPSでログを計測しておけば走ったコースのマップ動画を作れたりして面白いのでバイカーにもオススメです。

 

関連記事:

【30日以内無料返品可能】NIKE.comで購入した試着済みランニングウェアを返品してみました。

・音楽フェス&ライブ好きにオススメのランニング方法

 

LINE@で質問や相談、お仕事の依頼などを受け付けております。

  • お仕事の依頼をしたい。
  • 記事の内容をもっと詳しく知りたい。
  • デザイナーやフリーランスの働き方について聞きたい。
などなど何でもお気軽に連絡いただければと思います。  



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA