【ノンデザイナーにオススメ】簡単オシャレな名刺作成サービス「Whoo – フー」

whoo フー

どうも。

名もなきデザイナーshoji@です。

 

今回はデザインの知識が無くてもテンプレートを選ぶだけで簡単にオシャレな名刺が作れるサービス「Whoo」のご紹介です。

「オリジナルの名刺作りたいけどデザインのソフトも知識も無いしなぁ」という人や、「デザイナーに依頼するデザイン費を抑えたい」と考えてる人にぴったりなサービスです。

勿論イラストレータのai形式やpdf形式でのデータ入稿も可能なので、長方形サイズやミニサイズの名刺を作りたいデザイナーにもオススメです。

 

カスタムデザイン名刺「Whoo – フー」とは

「どんな場面でも自信を持って、自分らしさを表現しよう」

whooは人と人との出会いの場を豊かにするデザイン名刺作成サービスです。
存在感のある紙と最先端の印刷技術、さらに世界中のデザイナーが手がけるデザインテンプレートを自由にカスタマイズすることによって、誰でも簡単に、オシャレな名刺が作成できます。

ビジネスでもプライベートでも、あなたの個性を引き立たせる名刺デザインにもっと自由な選択肢を。
whooのデザイン名刺であなたの出会いのシーンを特別なものにすることを私たちがお約束します。

whoo公式サイトより引用

今までもネット印刷会社でテンプレートからデザインを選んで作るサイトはありました。

しかし、残念ながら、、テンプレートだせぇっす。って所がほとんどでした。

whooはセンスが良くてオシャレなテンプレートが揃っているのでかなりオススメです。

 

オススメポイントその1「豊富なデザインテンプレート」

紙のサイズなどのパターンを合わせるとデザインテンプレートは280個も用意されています。※2018年2月現在

ありすぎて選ぶの大変と思われるかもしれませんが「紙のサイズ・職業・デザインタイプ・色」などからデザインを絞り込む事が出来るので優柔不断な方でも安心です。

 

 

オススメポイントその2「3タイプの用紙サイズ」

通常の名刺サイズに加えて正方形やミニサイズを選べます。

名刺はサイズを変えるだけで印象がガラリと変わります。通常のサイズに飽きたら是非サイズを変えてみてください。

 

通常サイズ

 

正方形サイズ

 

ミニサイズ

 

オススメポイントその3「7色から選べるサイドカラー用紙」

「レッド、サーモンピンク、イエロー、グリーン、ライトブルー、セピア、ブラック」の7色から選べるサイドカラー用紙が用意されています。サイドのカラーが目を惹くだけでなく、紙が3層に重なっているので厚みがあり、持った時に重厚感があります。

 

 

オススメポイントその4「特殊印刷にも対応」

「箔・クリア」などの特殊印刷にも対応しています。

紙のテクスチャーに異素材をミックスする事で、ワンランク上の仕上がりになります。

 

 

クリア

 

オススメポイントその5「Whooだけのオリジナル商品」

1つのデザインに最大50種類の写真を使用できる「Pics」というオリジナル商品があります。

普通は1デザインにつき50枚とか100枚の仕上がりですが、こちらの商品は50枚全てを違うデザインで仕上げる事が出来ます。

職業柄、写真を取り扱う仕事(カメラマンの写真作品や美容師のスタイル写真)をしている人にオススメな商品です。

 

ちなみに通常名刺の印刷は同じデザインデータを並べて印刷→名刺サイズに断裁を行います。1デザインだと1つのデータをコピペで並べるので楽ですが、50デザインだとコピペが出来ないので、中の人からしたら非常に面倒くさい印刷方法だと思われます。笑

 

まとめ

こういう便利なサービスがあると、もっと頑張らないとデザイナーの仕事が無くなってしまうなと思います。

これからテンプレートが追加されていき、好みのデザインの選択肢が増えると思うと・・・。

まぁ負けないように自分のデザインスキルを磨くのみですね。

普通の名刺に飽きたなぁって人は「Whoo」で注文してみてください。

あ、ペーパーサンプルが無料で貰えるので気になる方は是非。

依頼してから2〜3日で届きました。

 

関連記事:

【フリーランスデザイナー必見】名刺・フライヤー・ポスター・ステッカー・ノベルティー・ハンコを扱うネットプリント印刷会社まとめ

【印刷物を楽しもう】ズレる、カスれる、手についちゃう。それが「レトロ印刷JAM」

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA