自宅フリーランスにオススメの無料コーヒーマシン「NESCAFE Dolce Gusto – ネスカフェドルチェグスト」

ネスカフェドルチェグスト

どうも。

名もなきネスカフェアンバサダーshoji@です。

 

PCを使った事業をしているフリーランスやノマドワーカーの方は場所を選ばずに仕事が出来るので、カフェやコワーキングスペースで仕事をする方多いと思います。

可能であれば毎日でもカフェで仕事をしたい所ですが、ドリンク代が掛かるので少しでも節約したい気持ちもあります。半日でコーヒーを2杯頼んだとして1000円程度。これが週5日続くと1ヶ月で20000円になり中々の金額ですよね。。。

儲けている方はそんな金額気にしないと思いますが、独立仕立ての場合はやはり自宅での作業が多くなると思います。自宅でもカフェみたいな美味しいコーヒーが飲めたら良いのになと思っているコーヒー好きフリーランスにオススメしたいのがネスカフェドルチェグストです。

CMでやってますよね「ネスカフェアンバサダ〜♩」ってやつ。あれ会社用だけと思っている人多いみたいですが、実は自宅にも無料でコーヒーマシーンを置く事が出来るんです。

 

ネスカフェドルチェグストとは

 

・定価9800円のコーヒーマシンが無料。

ネスカフェドルチェグスト専用の「ジェニオ2 プレミアム」が無料でレンタル出来ます。

※画像は公式サイトより引用

 

・いつでも淹れたての味と香りのコーヒーが楽しめる。

5階層の専用カプセルに香り豊かな挽きたてのコーヒー豆を密封し、一杯ずつ丁寧に抽出。

 

・低価格で美味しいコーヒーが飲める。

カプセルは6箱以上お届けコースで10%OFFになるので、1杯あたり約50円という安さです。

 

・カプセルはバリエーション豊かな14種類以上の用意。

ブラックコーヒーだけでも6種類以上、その他(抹茶・カフェオレ・カプチーノ・マキアート・チョコチーノ・ティーラテ)など14種類のカフェメニューが用意されています。

※画像は公式サイトより引用

 

作るのが超簡単。

インスタントコーヒーのようにお湯を沸かしたり、粉の分量を測ったりする必要はありません。カプセルをセットして水を入れて電源をオンするだけでOKです。

 

・手入れが超簡単。

手入れも簡単。というかほぼ何もする事はありません。

 

ネスカフェドルチェグストの使い方

我が家のネスカフェドルチェグストです。本体は旧型のタイプです。

実際作ってみましょー。

 

水を入れてカプセルをセットし、スイッチが緑に変わると準備オッケー。

 

抽出レバーをひねるとコーヒーが抽出されます。

 

繊細なクレマ(泡)で覆われた美味しいコーヒーの完成です。水を入れてからコーヒーの抽出完了まで1分も掛かっていません。

 

まとめ

家で作業をする時は朝・夕・晩と3杯は飲みますが3杯でも150円ほどです。このクオリーティーでこの値段は安すぎです。

とても簡単な操作で、美味しいコーヒーが作れるネスカフェドルチェグスト。当たり前ですがインスタントコーヒーやドリップコーヒーとは全然美味しさが違います。

本体を無料でレンタルするにはカプセルの定期購買(なんと送料も毎回無料!)を申し込む必要があります。ちなみに飲むペースにより届く箱数を調整可能です。

しかも今なら17杯分のバラエティーカプセル1000円分のショッピングポイントが付いてきます。(2018/2/6時点)

※画像は公式サイトより引用

 

自宅が事務所の方であればお客様との打ち合わせにも使えますし、コーヒーが飲めない家族が居ても他のカプセルを買って皆で楽しみましょう!

ネスカフェドルチェグスト公式サイトはこちら

 

また外出する際にはCORKCICLEのボトルに入れて持ち歩いています。コンビニのコーヒーもSサイズが丁度入るのでいつでも暖かいコーヒーが飲めます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

・詳しいプロフィールはこちら
現在デザイナーからエンジニアを経てフリーランスに向けて準備中のアラサー男子。
海外フェスを回りながら仕事が出来るようなライフスタイルを目指しています。

趣味 : 音楽・一人旅・バイク
海外渡航歴 : スペイン・イタリア・ハワイ・マレーシア・シンガポール・タイ・韓国・台湾・香港