【ライブレポート】Korn 2018 大阪公演レビュー&セットリスト

korn

 

どうも。

名もなきデザイナーshoji@です。

 

先日Kornのライブに行ってきました。

僕が洋楽を聴き始めてた時はLimpbizkit、Rage Against The Machine、Red Hot Chili Peppers、Linkin Park、incubus、Kornなどのミクスチャーバンド(死語??)が全盛期で毎日ひたすら聞いていました。

高校生くらいなので約20年前の話ですが、その時聞いていたバンドがまだ活動を続けているなんて結構凄い事ですね。

その後UKロックやダンスミュージックも聴き始めたので、昔みたいにミクスチャーバンドばかり聴く事も無くなりましたが、先ほど紹介したバンドは今でも聴いています。

ちなみに余談ですが最近オススメのミクスチャーバンドは Bring Me the Horizon(ブリングミーザホライゾン)というイギリスのバンドです。

 

NME AwardsではColdplayに対してこんな事もしちゃいます。笑

アルバムのジャケットデザインがパクられた(と感じた)かららしいです。

 

さて話が逸れましたがKornのライブレポートに戻りましょう。笑

 

Kornライブレポート

先月行ったThexxのライブと同じく会場はZepp Osaka Baysideです。

またしても近くでジョナサンを見る事が出来ますね!ライブハウス最高!!

今までKornのライブは2011年のサマソニで見た事がありますが単独公演は初めて。今回のライブは昨年リリースした最新アルバム『The Serenity Of Suffering』のツアーです。

もうメンバーも50歳手前なのでいつ解散してもおかしくないなぁと思っていたので、もしかしたら最初で最後のライブになるかもしれません。気合いを入れましょう!

Thexxの時はオシャレな雰囲気の人が多かったですが、Kornの場合は違います。

フェスと違い単独公演という事もありガチムチ、タトゥー、ドレッドヘアなど、中々濃いめの客が多いです。前回のサマソニではほぼ最前線に陣取っていたのですが、周りのガチムチ外人にモッシュで飛ばされて気づけば後ろへ追いやられていた事もあり、今回も危険を感じたのであまり前には行きませんでした。

 

20時前バックの垂れ幕が降りてKornのロゴが現れ、皆必死に写真を撮り出します。笑

 

そしてジョナサンのマイク、伝説のギーガースタンドも姿を現し、男どもが沸き立ちます。笑

 

会場が暗転しメンバーが現れ最新アルバムから「Rotting in Vain」のイントロが流れ出します。

そして最後にジョナサンが登場してバンドメンバーと客との全員でヘドバンを始めます!

07.20.17 – Mansfield, MA #serenityofsummer

A post shared by Korn (@korn_official) on

 

やべー、カッコよすぎる!

こんなにもヘドバンが似合うアラフィフっているんでしょうか?

昔に比べて少しポッチャリとしているし、前頭部も良い感じですがカッコ良すぎます。さすがカリスマですわ!

Thank you, Curitiba! 🤘🏻🇧🇷

A post shared by Korn (@korn_official) on

 

途中「Shoots and Ladders」の時にはお馴染みのバグパイプの演奏も。

ちなみにアメリカ人のジョナサンがなぜバグパイプを吹くのかと言うと、祖父母がスコットランド人なので、スコットランドにルーツがあるからです。

ベーシストのフィールディは5弦ベースをまるで打楽器のように操り、ドラムのレイはドラムスティックを何度も放り投げてキャッチしたりクルクルと回していました。

低くダウンチューニングしたギターを使うマンキーや、一時期脱退していたギタリストのヘッドも戻りベストメンバーで臨んだライブです。

色んな意味で間違い無いです。

最新アルバムのツアーでしたがほとんど初期のアルバムからの曲ばかりで、Kornファンにはたまらないセットリストでした。

 

一番テンションが上がった曲は「Blind」で最後の曲は「Freak on a Leash」の例のボイパでした。結局初期ですね。笑

個人的には最新アルバムも原点回帰な感じだったので、もう少し新しい曲が多くても良かったかなぁ。後A.D.I.D.A.Sも。

東京ではKorn、Limpbizkit、Rage Against The Machine(Prophets of Rage)が出演する「Vans Warped Tour Japan」というフェスが開催されるので羨ましい限りです。

また必ず大阪に来て欲しい!いや、大阪じゃなくても海外でも良いからまた見たいなと思ったので、今後も引き続きフリーランス活動頑張ります。笑

 

当日のセットリストと、YouTubeでプレイリスト作ったので、残念ながら行けなかった人は参考にして下さいね。

 

Korn 2018 大阪公演 セットリスト

  1. Rotting in Vain
  2. Falling Away From Me
  3. Here to Stay
  4. Y’All Want a Single
  5. Black Is the Soul
  6. Did My Time
  7. Shoots and Ladders
  8. Twist
  9. Got the Life
  10. Coming Undone(with a snippet of Queen’s “We Will Rock You”)
  11. Insane
  12. Make Me Bad
  13. Somebody Someone
  14. Another Brick in the Wall Part 1(Pink Floyd cover)
  15. Another Brick in the Wall Part 2(Pink Floyd cover)
  16. Another Brick in the Wall Part 3(Pink Floyd cover)
  17. Goodbye Cruel World(Pink Floyd cover)
  18. 4 U
  19. Blind
  20. Clown
  21. Freak on a Leash

※setlist.fm参照

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

・詳しいプロフィールはこちら
現在デザイナーからエンジニアを経てフリーランスに向けて準備中のアラサー男子。
海外フェスを回りながら仕事が出来るようなライフスタイルを目指しています。

趣味 : 音楽・一人旅・バイク
海外渡航歴 : スペイン・イタリア・ハワイ・マレーシア・シンガポール・タイ・韓国・台湾・香港