MacOS Catalinaでzipフォルダを解凍すると「エラー22 – 引数が無効です。」と表示される場合の解決方法




どうも。 
フリーランスでグラフィック・web制作をしている名もなきデザイナーshoji@です。
 

 

Macでzipファイルを開こうとすると「エラー22 – 引数が無効です。」と表示され解凍できない場合があります。

 

これはWindowsで圧縮されたzipデータをMacで開こうとするのが原因です。

前まではWindowsのzipデータでも問題なく解凍できていたのですが、MacのOSがCatalinaになってからこのような状態になりました。

ちなみに記事投稿時点の最新OS、Catalina10.15.3でも解決しておりません。

 

zipデータ解凍アプリOka Unarchiverで解決

解決するにはzipデータの解凍アプリ「Oka Unarchiver」を使えばOKです。

こちらからApp Storeを立ち上げてダウンロードしインストールしてください。

 

使い方は簡単です。

Oka Unarchiverを開いて、解凍したいzipファイルをドラッグします。

 

右下の「エキス」をクリック。

 

解凍先を指定して「保存」をクリック。

以上で指定した場所に解凍されたデータが保存されているはずです。

 

無料版だと解凍後に広告が表示されます。

有料版にアップデートすると広告は消えますが、回答するだけの用途ですと無料版で良いでしょう。

 

ちなみに有料版のプランはこんな感じ。

 

まとめ

以前はWindowsからのzipファイルもほぼエラーなく解凍できていたので元に戻ってもらいたいです。

いずれOSのアップデートで改善されるとは思うのですがそれまでは「Oka Unarchiver」を利用してください。

「エラー22 – 引数が無効です。」以外のエラーで開けないzipファイルも「Oka Unarchiver」で開ける場合があるのでとりあえず入れておくのが良いです。

 

関連記事:

・駆け出しフリーランスデザイナー・エンジニアは週2・3〜の派遣勤務との並行がオススメ!フリーランス求人エージェント紹介

・【フリーランス向け】損害賠償保険が無料付帯の即日支払い収納代行サービス「FREENANCE – フリーナンス」

 

 

LINE@で質問や相談、お仕事の依頼などを受け付けております。

  • お仕事の依頼をしたい。
  • 記事の内容をもっと詳しく知りたい。
  • デザイナーやフリーランスの働き方について聞きたい。
などなど何でもお気軽に連絡いただければと思います。  



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA