【アラサーが未経験からエンジニアへ】プログラ厶スキルを学ぶ為の方法一覧

未経験からプログライングスキルを学ぶ方法

どうも。 
フリーランスでグラフィック・web制作をしている名もなきデザイナーshoji@です。
 

 

エンジニアを目指すという事は、当たり前ですがプログラムスキルを身に着けないといけません。
そこで未経験からプログラムスキルを身につける方法をまとめてみました。

本・参考書

プログラムの関係の書籍で勉強する。まぁいわゆる独学ですね。
しかし、実務的なスキルアップというよりは概要を知る程度の勉強しか出来ないです。

メリット

  • 費用が安い。
  • 本屋に行けば直ぐに始められる。
  • パソコンが無い場所でも(読むだけなら)勉強できる。
  • 自分のペースで勉強できる。

デメリット

  • セルフマネジメント(自己管理)が出来ない人は続かない。
  • 応用力がつかなそう。
  • 飽きそう。

 

一番気になるのは自分で勉強時間を作って勉強しないといけないので、徹底した自己管理が出来る自身が無いと途中で諦めてしまいそうです。
まさに僕がそのタイプ。やり始めは良いんですが、徐々にモチベーションが下がり勉強しなさそう。
後はやっぱり投資金額相応の効果しかなさそうなので書籍での勉強は自分には向いていないかなぁと思います。

プログラミング学習サイト

こちらも書籍と同じく独学です。
書籍と違うのは、初期の基本的な内容であれば無料で学べます。
基本的な内容以上を勉強する場合、月学費用が発生するパターンが多いです。

ドットインストール

ドットインストール(3分程度の動画講座で移動時間でも学習が出来ます。)

プロゲート

プロゲート(ゲームやクイズ感覚でプログラミングが学べます。)

メリット

  • 費用が0円。(基本的な事であれば)
  • ネット環境とPCがあれば場所を選ばずに始められる。
  • コードを入力する事でそのままweb上で反映されるので間違いがわかりやすい。
  • 動画の講習もあるのでスマホで視聴し移動時間を有効活用できる。
  • 自分のペースで勉強できる。

デメリット

  • セルフマネジメント(自己管理)が出来ない人は続かない。
  • 月学費用が0円(有料でも1000円程)と安いので、簡単に途中で投げ出してしまいそう。
  • PCとネット環境(初期投資の費用)が必要。
  • 成長度合いは自分次第なのでスキル習得に時間がかかるかも?(逆に速い場合もありますが)

 

PCとネット環境があれば直ぐに勉強できるので、とりあえずプログラムがどんなものか学びたい場合に良いのでは無いでしょうか?
しかし書籍と同じで自分の事が管理できない人には向いていないと思います。
金額も安いので、もし有料会員で勉強始めて少し挫折したり飽きても1000円位まぁいいかと途中で投げ出してしまう可能性があります。
ただ、僕みたいな普段仕事をしながらスキルを習得したい人にはオススメです。
仕事前の朝活や就寝前の1〜2時間だけ、休みの日はがっつり長時間勉強する事も出来るので、自分のペースや時間に合わせて勉強が可能です。
何と言っても基本的な事は無料なのでとりあえずやってみましょう!

プログラミングスクール

指定の場所やオンラインでカリキュラムをこなします。
講師が在中しているので分からない事は質問出来るのが良いですね。
またオンラインでの授業やスカイプで質問出来るスクールもあります。

TechAcademy

TechAcademy「自宅で学べるオンラインのプログラミングスクール」

 

WebCampPRO

WebCampPRO「転職を本気で考えている方向けのプログラミングスクール!」

 

Tech Boost

Tech Boost「プログラミングを学びたい方、エンジニアにキャリアチェンジ」

 

CodeCamp

CodeCamp「現役エンジニアによるオンラインプログラミングスクール」

 

メリット

  • 決められた時間に指定された場所で勉強するので自己管理に自身が無くても大丈夫。
  • 費用が高い為途中で投げ出しにくい。
  • わからない事があれば直接講師に質問ができる。(オンラインであればチャット)

 

デメリット

  • 費用が月2〜30万円前後必要(0円もあり)
  • 時間が決められているので自分のペースで勉強できない。

 

費用は一番高いですがその分のリターンは大きいと思います。決められた時間と場所でみっちりと作業を行うので、自分に甘い人でも大丈夫。
また就職すれば費用が返金されたり、就職支援も付いてなおかつ無料なスクールもあります。
本気で学びたい。転職を考えているのであればスクール一択かと思います。

スクールによりカリキュラムが異なるので、一度無料相談を行ってみるのが良いと思います。

 

未経験採用ありのエンジニア転職求人

エンジニア未経験での採用で、就職後社内研修でプログラムを学べる求人も意外とあります。
転職を行う際は転職サイトを利用するのが一般的だと思いますが、未経験でエンジニア職へ転職は中々ハードルが高いです。
エンジニア職といっても様々なので、業界の事がよく分からずに希望していた分野とは違う所に転職してしまったなんて事も考えられます。
その際にオススメなのがエンジニア向けの転職エージェントの活用です。
エンジニアへの転職に詳しいプロが要望を聞いてくれて求人を紹介してくれます。またサービス自体も無料なので活用するしか無いでしょう。
エージェントにより求人も違うので1社だけでなく数社登録する方が効率が良いです。

エンジニア職の求人に特化した転職エージェントのご紹介です。

 

WORKPORT

WORKPORT「IT・インターネット業界専門転職から総合型転職エージェントへ」

 

マイナビエージェント×IT

マイナビエージェント×IT「IT・Web業界に強い転職エージェント」

 

レバテックキャリア

レバテックキャリア「IT/Web系のエンジニア、クリエイターに特化した転職支援サービス」

 

メリット

  • すぐに転職する事で給料の空白期間を無くせる。
  • スキルを習得する為にお金を払う必要がない。
  • 社内研修などで給料を貰いながら勉強する事が出来る会社もある。

 

デメリット

  • 転職がいつ決まるか分からない。
  • 時間がかかると給料の空白期間が生まれる。

 

すんなりと転職先が決まればお金の面でも良いのですが、いつ決まるという確定がないので転職まで期間が空いてしまう可能性もあります。

まとめ

少しでもプログラミングに興味を持ったら、とりあえず無料の学習サイトを見てみる。
それでちょっと違うかなと感じれば時間の無駄なので他の興味ある事を探し、向いているなと思えばスクールの検討をすれば良いかなと思います。
また、少しでも早く転職したい。どうしても費用が払えないという方は転職サイトに登録してみるのもありです。
未経験OKのエンジニアのお仕事は結構あります。
転職サイトは登録はもちろん転職支援なども無料なので、退職時期が決まっていなくても登録だけしておいて求人を探すのが良いでしょう。
結構辞めてから探し出す人多いですが時間が勿体無いですし、決まらなければ焦るので心身ともに良くありません。
僕も現在未経験エンジニア求人の情報をチェックしながら、このまま直ぐに就職orプログラミングスクールを経ての就職で検討中です。

 

関連記事:

【アラサーが未経験からエンジニアへ】転職エージェント「WORKPORT – ワークポート」を利用してみた感想

転職できなければ全額返金!30歳以下のエンジニア転職にオススメのプログラミングスクール「TechAcademyエンジニア転職保証コース」

 

 

LINE@で質問や相談、お仕事の依頼などを受け付けております。

  • お仕事の依頼をしたい。
  • 記事の内容をもっと詳しく知りたい。
  • デザイナーやフリーランスの働き方について聞きたい。
などなど何でもお気軽に連絡いただければと思います。  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA