【本体代・1年間の通信量全て無料!】フリーランス・ノマドワーカー契約必須の楽天モバイル「Rakuten WiFi Pocket」を契約してみた




どうも。 
フリーランスでグラフィック・web制作をしている名もなきデザイナーshoji@です。
 

 

ノマドワーカーやパソコンを使うフリーランスに必須なのがネット環境です。

外出先で仕事をする場合、無料WiFiが使えるカフェなどを探しますが、席が空いていなくて座れずに空いているお店を探し歩いて時間を無駄にするという事がよくあります。

最近はコロナの影響でソーシャルを保つ為、座席数を減らしているお店も多いですしね。

そんな時に便利なのがポケットWiFiです。

無料WiFiが無いお店であれば結構空いている事があるので、ポケットWiFがあればどこでもネットに繋がり仕事が出来るのでとても便利。

ポケットWiFiは色々な会社から発売されてますが、今から契約を検討されている人には楽天モバイルの「Rakuten WiFi Pocket」がオススメです。

 

Rakuten WiFi Pocketとは

Rakuten WiFi Pocketとは楽天モバイルから発売されているポケットWiFiです。

楽天モバイルはスマホで使うか、ポケットWiFiで使うかを選べますが「Rakuten WiFi Pocket」はネット専用のサービスです。

ちなみに僕はスマホ版の楽天モバイルも契約済です。

【1年間通話料と通信量が無料】フリーランスの仕事専用スマホに楽天モバイルをオススメする理由

 

フリーランス・ノマドワーカーがRakuten WiFi Pocketを契約する5つのメリット

 

本体代・通信量・初期費用・契約解除料が全て無料

Rakuten WiFi Pocketの契約に必要な金額は全て無料です。

特に通信量が通常月2980円のサービスがどれだけ使っても1年間無料って凄くないですか?

その他初期費用や契約解除料なども無料です。

本体代のみ1円掛かりますが、契約後のアンケートに答えると楽天ポイントで1ポイント還元されるので実質0円です。

 

契約期間の縛りなし

1年間無料で通話料と通信量が使えるなんて、縛り期間がややこしかったり解約料が高かったりしそうですよね。

安心してください!楽天モバイル(Rakuten WiFi Pocket)は縛り期間なしで解約料も無料です。

 

楽天回線エリア内であれば速度制限なしでネット使い放題

ポケットWiFiで有名なWiMAXですと直近3日間で10GB以上利用すると速度制限がされますが、Rakuten WiFi Pocketは楽天回線エリア内であれば速度制限はありません。

ただ、現在の楽天回線エリアは東京や大阪などの都市部に限られています。

楽天回線エリア外ですと月5Gを経過すると1Mbpsの速度制限が掛かりますが、ネット閲覧をする程度であれば問題ないと思います。

流石に動画再生は厳しいですけどね。

 

QRコードで簡単接続

接続は通常のパスワード入力の他にQR接続にも対応しています。

一度接続設定しておけば、次回からRakuten WiFi Pocketの電源を入れるだけで自動的に繋がります。

電源を入れてから電波を掴むまで2〜30秒ほど待つだけなのでストレスも感じません。

 

連続接続約10時間で長時間利用可能

連続接続でも約10時間使えるので1日中外出する場合でもバッテリーを気にしなくて大丈夫。

もし充電が無くなってもモバイルバッテリーで充電可能なので問題ありません。

 

軽くてコンパクトな本体で持ち運びが楽ちん

手のひらに収まるコンパクトなサイズ感。

本体はプラスチックで重さは100gほど、卵2個よりも軽いので持ち運びが苦になりません。

 

楽天市場でのお買物ポイントが常時+1%

楽天モバイル(Rakuten WiFi Pocket)を契約していると楽天市場でも買い物が常時+1%になるので、ネットショッピングが楽天メインの人はポイント還元がお得です。

僕はネットショッピングはyahooかAmazonがほとんどですが、楽天での買い物はポイント付与が尋常じゃないお買い物マラソンの時に生活必需品や消耗品などを一気に買うのがオススメです。

たまにしか使わなくても+1%はかなり嬉しいですね。

ちなみにお買い物マラソン開催時にはネスカフェドルチェのカプセルをまとめ買いしています。

自宅で仕事をするフリーランスにオススメの無料コーヒーマシン「NESCAFE Dolce Gusto – ネスカフェドルチェグスト」

 

Rakuten WiFi Pocketのデメリット

Rakuten WiFi Pocketのデメリットを挙げるとしたら充電コードがType-Bという事だけです。

今どきのガジェットはType-C規格がほとんどなのでRakuten WiFi PocketもType-Cだとケーブルがまとめられて良かったんですけどね。

まぁでも1年間無料でネットが使い放題なので文句は言えません。笑

 

Rakuten WiFi Pocketを無料で1年間契約する際の注意点

Rakuten WiFi Pocketを1年間無料で使えるのは、初めて楽天モバイルのRakuten UN-LIMIT Vプランを契約した場合です。

もし先に楽天モバイルをスマホ契約していれば2回線目の契約となりRakuten WiFi Pocketが無料にはならいので注意してください。

僕は自分名義で楽天モバイルのRakutenMiniを契約しているので、家族名義で楽天モバイルのRakuten WiFi Pocketを契約しています。

 

さらに今なら期間限定で2つのキャンペーン中

2021年2月6日時点でのキャンペーンです。

先着300万人1年間無料

1年間無料は300万人限定です。2020年6月頃からこのキャンペーンを行っているのでそろそろ終わるかもしれません。

 

ご紹介キャンペーン

契約者からの紹介でお互いポイントが貰えます。

宜しければ僕の紹介で少しでもお得に契約しませんか?

紹介での申込方法は次で詳しく紹介します。

 

楽天モバイル紹介キャンペーン申込方法

まずは楽天モバイルのサイトを開き、上部メニュー内の「お申込み」をクリックします。

申し込み途中に「【紹介特典ご利用の方】楽天モバイルIDを入力」という項目があるので、下記のIDを入力して申し込み完了すればOKです。

D94CjVdyhDry

 

最後に

お伝えした通り、Rakuten WiFi Pocketを1年間無料で使えるのは先着300万名様限定になります。

ポケットWiFiの契約を検討している人や、無料で使えるのであれば使ってみたいなと思っている人はキャンペーン期間内に申し込むのがオススメです。

楽天モバイルは解約月の縛りや解約金がありませんので、契約してみて必要ないなと思ったら解約すればいいだけですしね。

楽天モバイルへのお申し込みはこちら

 

関連記事:

・サブ機に最適!コンパクトなミニスマホRakutenMiniを6ヶ月使ってみて感じた好きな所をレビュー

・「FREENANCE – フリーナンス」フリーランス向け損害賠償保険無料付帯の即日支払い収納代行サービス

 

LINE@で質問や相談、お仕事の依頼などを受け付けております。

  • お仕事の依頼をしたい。
  • 記事の内容をもっと詳しく知りたい。
  • デザイナーやフリーランスの働き方について聞きたい。
などなど何でもお気軽に連絡いただければと思います。  



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA