【ライブレポート】Thexx 2018 大阪公演レビュー&セットリスト

Thexx大阪2018

どうも。

名もなきデザイナーshoji@です。

 

先日Thexxのライブに行ってまいりました。

Thexxは過去にフジロックと単独(確か東京だけ)でライブを行なっていますが、大阪では多分初めて。念のためwikiで調べると2010年に京都CLUBMETROでDJしてるらしいです。まじかよ!

Thexxというか来たのジェイミーだけかな???

 

ライブレポート

大阪でのライブ会場はUSJ近くのZepp Osaka Baysideです。東京だと広い幕張メッセなのに、大阪で良かった。笑

海外フェスAll Points East Festival 2018のヘッドライナーに選ばれるくらいのバンドがこんなに近くで見れるなんて。。。楽しみすぎます。

だけどそれだけ大阪でライブしても集客が出来ないって事ですよね?だから東京公演のみとか多いんでしょうね。今の時代はサブスクリプション(定額聴き放題)のサービスが沢山あり、昔みたいにCDを購入する必要が無くなったからその分ライブやフェスに足を運んでもらいたいなって思います。やっぱり生で聴くと全然違いますからね〜。

ちなみにZepp Osaka Baysideでのライブは二度目で、去年の夏に水曜日のカンパネラのライブを見ました。

 

7時を過ぎてオープニングアクトのSapphire Slowsの演奏が始まります。彼女の事は知りませんでしたがアメリカやヨーロッパでもツアーをされているようです。

シンセやキーボードを使った美しいメロディーに浮遊感のあるボーカルがのった心地よい音楽でした。

東京公演のD.A.Nも生で見たかったな。

 

Sapphire Slowsの演奏が終わりいよいよThexxの登場、、、ですが結構待ちました。笑

4〜50分ほど待ったかな?歩いたり走ったりじゃなく立ちっぱなしって結構しんどいですよね。汗

 

そしてついにThexxの登場です。

僕はかなり前の位置をキープしており、ステージから5m位のロミー側に居ました。

3人が登場すると会場が物凄い歓声に包まれます。お揃いのスカジャンがとてもカッコ良いです。

昨年発売された最新作「I See You」のリード曲「Dangerous」から始まり、過去のアルバムトラックも絶妙に融合させ、曲と曲の繋ぎも違和感を感じさせない演奏です。昨年の2月からワールドツアーを行なっているので完成された演奏がかなり良い感じ。

時折スモークを使ったシンプルな演出に色とりどりのライトを当てたなんとも言えない美しいステージでした。3人の立ち振る舞いも見てるだけで本当にカッコいい。

途中ロミーとオリヴァーが一度ステージからはけて、ジェイミーのDJプレイ〜ソロ曲の演奏もありました。

ジェイミーXXのソロアルバム「in Colour」で一番好きな「loud places」が聞けたのも嬉しかったです。(バンドサウンドだけしか聴かない人はこういう音楽も聴いてみて欲しいです。僕も昔はバンドだけしか聴いてなかったけど、Massive Attackを聴いてから打ち込み系も聴くようになりました。)

初めてライブを見てとても意外だったのが、結構感情を出して演奏したり喋ったりするなぁと感じた事です。勝手なイメージですがクールに淡々と進めるイメージだったので。

ロミーの弾き語りとか感極まって少し泣きそうになってたりしたし。英語は全くわかりませんがマイフェイバリットライブみたいな感じで喋ってたので(多分)嬉しかったんですかね。

最後は超絶美しい曲「Angels」で締めくくられました。

 

初めにも言いましたがThexxがこんなにも近くで見れるのはこれが最初で最後な気がします。

去年はFujiRockのトリ前で出ましたが、近いうちにヘッドライナーで出演すると思うので、その時は苗場の大自然の中でも見てみたいですね。雨とか降ってたら余計雰囲気出て良さそう。笑

サマソニはなんとなく出演なさそうかな〜。

当日のセットリストと、YouTubeでプレイリスト作ったので、残念ながら行けなかった人は参考にして下さいね。

付け鼻???笑

 

Thexx 2018 大阪公演 セットリスト

  1. Dangerous
  2. Islands
  3. Crystalised
  4. Say Something Loving
  5. Heart Skipped A Beat
  6. Reunion
  7. A Violent Noise
  8. I Dare You
  9. Performance
  10. Infinity
  11. Replica
  12. VCR
  13. Fiction
  14. Shelter
  15. Loud Places
  16. On Hold
  17. Intro
  18. Angels

※setlist.fm参照

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

・詳しいプロフィールはこちら
現在デザイナーからエンジニアを経てフリーランスに向けて準備中のアラサー男子。
海外フェスを回りながら仕事が出来るようなライフスタイルを目指しています。

趣味 : 音楽・一人旅・バイク
海外渡航歴 : スペイン・イタリア・ハワイ・マレーシア・シンガポール・タイ・韓国・台湾・香港