2018年の振り返りと2019年にチャレンジしたいことについて

どうも。 
フリーランスでグラフィック・web制作をしている名もなきデザイナーshoji@です。  

 

今日は2018年12月31日。

2018年の最終日です。

今年は会社勤めを辞めたこともあり、働き始めてから一番濃い内容の一年でした。

ということで、2018年の振り返りと2019年にチャレンジしたいことをまとめておこうと思います。

 

2018年の振り返り

フリーランスデザイナーとして働き始める

2018年を振り返ってみて真っ先に思い浮かぶのはフリーランスとして働き始めたことです。

最初の頃は仕事の貰い方や進め方も手探り状態で、本当にやっていけるのか不安でした。

駄目ならバイトでもしながら働いたら良いかなと考えていましたが、やってみれば何とかなりました。

今まで何もかも中途半端な自分に自信がありませんでしたが、少しだけ自分に自信を持てたかなと思います。

 

webデザインのスキルを習得した

今までグラフィックデザインをメインに行なっていましたが仕事の幅を広げるためにwebデザインの知識を独学で身に付けました。

htmlとcssで作る静的なサイトはもちろんですが、WordPressのオリジナルテーマも使ったサイトも作れるようになりました。

納期に迫られる中で思うように作れず、毎日朝方まで悩んでいたのが懐かしいです。

webのスキルはまだまだ理解できていないことが多すぎますし、どんどん新しい技術が増えていくので、引き続き勉強を続け色々な技術を使ったサイトが作れるように頑張ります。

グラフィックデザイナーからwebデザイナーへ!実際に僕がした勉強方法と使用ソフト・役立つサイトやツールのご紹介

 

ブログを一年間継続できた

フリーランスになるのと同時期に始めたこのブログを一年継続できました。

ブログで自分をセルフブランディングするという事を意識しながら書き続けたことで、最近はブログ経由でお仕事の依頼を頂くことも増えました。

本当にやってて良かったなぁと思います。

今まで何かを始めても三日坊主ばかりで継続して続けられた試しがなかったので自分でも驚いています。

これからも更新頑張ります。

ブログを1年間やってみて、フリーランスデザイナーが自分を発信(セルフブランディング)する事の大切さを伝えます。

 

大切な親族が亡くなった

結構最近の話ですが、親戚のおじさんが癌で亡くなりました。

そのおじさんは父親の弟でお盆と正月に毎年会っていました。

今年も普通に盆に会い、正月も会えるものだと思っていたのですが…9月頃の診断で末期癌が発覚し12月26日の朝に息を引き取りました。

身近な人が死ぬという経験はまだあまりなく、寿命でおじいちゃんが亡くなっただけです。

 

おじさんは葬儀屋に勤めていたこともあり、普段から死に対して恐怖感は無かったようです。

葬式で流れた生前の映像で、

「ぼくはこの仕事をしているから死ぬのが怖くありません。ただ、もっとこの仕事をしたかったです。」

という言葉を聞いた時に、自分はそこまでの思いで一生懸命仕事が出来ていないなぁと恥ずかしく、情けなくなりました。

火葬場に行ってさっきまであった肉体が焼け崩れた骨になったのを見た時、人っていつ死ぬか分からないから生きてるうちにやりたいと思ったことは全てやらないと。と思いました。

おじさんが亡くなったのは本当にショックで悲しかったし、人が死ぬということや、仕事に対する気持ちなど色々と考えを改めさせられました。

 

2019年にチャレンジしたいこと

デザイン系のwebサービスを始める

今はクライアントありきでないと仕事が発生しませんが、自分発信の仕事を持ちたいなと考えており2019年の年明けにデザイン系のwebサービスを始める予定です。

フリーランスの悩みであるお金の不安から開放されるように早くこのサービスが安定するよう頑張ります。

また詳細についてはブログでも詳しい記事を書きますね。

 

動画制作をする

2018年はある程度のwebのスキルが身に付いたので、2019年は動画制作を始めようと思っています。

ただ、動画の広告収入が欲しいという考えはあまりなく、動画制作が出来てそれを発信しているという実績が欲しいだけです。

実績があればクライアントに提案も出来ますので、仕事の幅をより広げることに繋がります。

長続きしそうなネタが良いので、趣味のバイクと動画を組み合わせたコンテンツ制作を考えています。

2019年からは動画の時代だ!「動画2.0 VISUAL STORYTELLING – 明石ガクト(著)」を読んで

 

フジロックへ全日程参加する(大阪からバイクで)

音楽フェスが好きなのですが、今までフジロックは2回しか行ったことがありません。しかもどちらも1日だけです。

せっかくなら全日参加したいと思っていたのですが、思っているだけではいつまで経ってもやらないので今年は行きます。

しかもバイクの動画を始めるので、

「じゃあバイクで苗場まで行って全日参加したらええやん。」

となりました。笑

バイクに泥よけがついていないので今から雨が降らないか心配です。

 

再び海外の音楽フェスへ参加する

一昨年香港の音楽フェスクロッケンフラップに行ったのですが今年は行きませんでした。

というか行けませんでした。

それは仕事の段取りが悪く時間がかかってしまったり、売上が少ない月もあり金額的にちょっとというのが理由です。

今年の反省を踏まえて、来年は時間の使い方や仕事に対する取り組み方を改め、新たに始めるサービスによって収入を安定させるつもりです。

その辺が上手く進めば、韓国のインチョンペタンポートロックフェスか香港のクロッケンフラップに行くつもりです。

サマソニやフジロックも良いですが海外フェスも良いですよ。

【フェスレポート】日本から行く初めての一人海外フェス「ClockenFlap2017(クロッケンフラップ)」2泊3日の旅 – DAY1

 

お金を儲ける

おじさんの死で、生きてるうちや元気なうちにしたい事をするという事を強く思いましたが、それをするにはお金が必要です。

行きたい場所もあるし、欲しい車やバイクもあるし、理想としている生活もあります。

それらを叶えるためにはお金がいるんですよね。

ぼくは起業家や経営者ではないのでお金の稼ぎ方は詳しくありませんが、自分のスキルで何か出来ることがないかなと考えて、デザイン系のwebサービスを思いつきました。

とりあえずやってみて改善したら良いかなと。

そしてまた何か新しいことを思いついたらやってみるの繰り返しです。

それを繰り返すことでメインの仕事以外で収入源を増やせれば良いなぁと。

フリーランスは会社勤めではないので年収の上限がありません。

やったもん勝ちです。

 

最後に

一年間フリーランスで働いてみて自分が受けたい仕事をする方法やお金の稼ぎ方、休みの有無など全て自分次第だという事が良くわかりました。

動かなければ仕事は受けられませんし、動いたり自分のことを発信した分だけ新しい仕事に繋がったりします。

今年一年は時間の使い方に無駄が多すぎて、休みを取らずに仕事をしてしまうことがあったので、来年は時間の使い方や考え方を一番に改善し、より仕事をこなし・より遊び・より稼ごうと思っています。

今年も後1時間ですが、では皆様良いお年をお迎えください〜。

 

 

LINE@で質問や相談、お仕事の依頼などを受け付けております。

  • お仕事の依頼をしたい。
  • 記事の内容をもっと詳しく知りたい。
  • デザイナーやフリーランスの働き方について聞きたい。
などなど何でもお気軽に連絡いただければと思います。