Photoshop不要で人工知能が写真の人物を背景から一瞬で切り抜いてくれる無料サービス「Remove Image Background」


どうも。 
フリーランスでグラフィック・web制作をしている名もなきデザイナーshoji@です。
 

 

デザイナーが日常的に行う作業の一つに人物の背景切り抜きがあります。

最近は昔に比べてPhotoshopのアップデートのおかげで人物の切り抜きも随分楽になりましたがそれでもやはり面倒ですよね。

また、人物を切り抜きたいけどPhotoshopは使えないし持ってない、わざわざ切り抜きを依頼するのも面倒という理由で諦めていた人もいると思います。

今回は人工知能を利用して一瞬で人物を切り抜いてくれる便利なサービス「Remove Image Background」を紹介したいと思います。

 

Photoshop不要で人工知能が写真の人物を背景から一瞬で切り抜いてくれる無料サービス「Remove Image Background」

「Remove Image Background」とは?

ブラウザに画像をアップするだけで人工知能が写真に写っている人物を数秒で切り抜いてくれます。

Photoshopを使用せずに一瞬で切り抜くことが出来る簡単で便利なサービスです。

 

「Remove Image Background」使い方

実際に使ってみましょう。

まずは「Remove Image Background」を開きます。

ページ内の「Select a photo」をクリック。

 

人物を切り抜きたい画像を選択。

 

数秒待つと切り抜き結果が表示されます。

「Download」をクリックすると保存できます。実際に保存した画像がこちら↓

 

いかがでしょうか?

ほんの数秒でここまで綺麗に切り抜けるのは驚きです。

 

他にも何枚か切り抜いてみました。

カラー人物写真

一眼レフで撮影した背景がボケている写真もしっかりと認識しています。

 

モノクロ人物写真

1枚目のような人物と背景の色の差がある写真はもちろんですが、2枚目のような色に差があまりない写真でも認識しています。

 

大人数の写真

人物が多い写真ですと上手く認識しないようです。

背景が複雑では無いので大丈夫かなと思ったんですが、白とびしていない顔や髪の毛も切り抜かれています。

 

人物以外の写真

人物以外の写真ですとエラーが表示されました。

No persons found: At the moment remove.bg only works for photos with at least one person in them. Sorry – please select an appropriate image.

誰もいません:現時点でremove.bgは少なくとも1人の人物が写っている写真にのみ機能します。申し訳ありませんが、適切な画像を選択してください。

人物以外でもペットや飲食物の切り抜きも多いので今後対応してほしい所ですね。

 

顔の写っていない人物写真

人工知能が人間の顔で判断しているのかなと思いましたが、顔が写っていない写真でも認識しました。

耳と指周りに少し背景が残っていますがそこだけ別のソフトで消せば良いですね。

 

「Remove Image Background」イマイチな点

使ってみてイマイチと感じた点です。

切り抜き後の画像サイズが500pxに縮小される

切り抜き後の画像サイズは500pxに縮小されるので解像度が必要な印刷物には利用できません。

web用のバナーなどの利用に限られます。

 

細かな切り抜き調整ができない

切り抜き結果を見ながら髪の毛の先のエッジの調整などの細かな調整が出来ません。

 

 

まとめ

イマイチな点も少しありますし、画像によっては実務で使うのが微妙な仕上がりの場合もありますが無料でここまで出来るのはかなり凄いです。

現在は無料版のみですが、画像サイズ・調整具合などが調整できる有料版を今後リリースしていくのだろうと思います。

デザイナー・ノンデザイナー問わず、人工知能が簡単に人物を切り抜いてくれるサービス「Remove Image Background」

是非チェックしてみてくださいね。

 

関連記事:

・【フリーランス向け損害賠償保険が無料付帯】即日支払い収納代行サービス「FREENANCE – フリーナンス」

・フリーランスデザイナーになって新たに開設した銀行口座・クレジットカード・会計ツール・便利サービスのご紹介

 

 

LINE@で質問や相談、お仕事の依頼などを受け付けております。

  • お仕事の依頼をしたい。
  • 記事の内容をもっと詳しく知りたい。
  • デザイナーやフリーランスの働き方について聞きたい。
などなど何でもお気軽に連絡いただければと思います。