#Stay Homeは暇だって?フリーランスが外出制限中で仕事がない・暇な時に収入を増やす為にやった方が良い事や考え方について




どうも。 
フリーランスでグラフィック・web制作をしている名もなきデザイナーshoji@です。
 

 

先日関西で緊急事態宣言が解除されました。

解除されたと言っても、感染者数が増えればまた緊急事態宣言が発令されるとは思いますし、しばらくは外出は控える人も多いと思います。

「#Stay Home中は暇だしやる事がない」というような投稿をweb上で見かけますが、本当にやれる事ってないのでしょうか?

僕は普段暇だと思うことは一切ありません。例え受けている仕事の案件がない状態でもです。

それは収入を増やす上でやっておいた方が良いことが山ほどあるからです。

そこで僕が考える「やっておいた方が良いこと」をまとめてみましたので、やる事なくて暇だと思っている人がやっていない事があれば参考にしてみて下さい。

※タイトルにフリーランスと入れていますが会社勤めの方にも当てはまります。

 

フリーランスが外出制限中で仕事がない・暇な時に他人と差をつける為にやった方が良い事一覧

本を読む

本には成功者の人生の思考や失敗体験など、数十年分の人生経験がまとめられているとても貴重なツールです。

しかも1冊1500円程度なので、よく分からんビジネスセミナーに行くよりもよっぽど価値があります。

自分がこれから進みたい道があれば、その道を先に進んで成功している人の考えが短時間で学べるので本を読む習慣がないのであれば読むべきです。

日本人は約半数が活字の本を読まないらしく、その一番の理由は読書に充てる時間がないでした。

そんな時は読まずに聴く読書法をすれば解決するので参考にして下さい。

電子書籍読み放題kindle unlimitedは読まずにながら聴き!スマホ・タブレットを使った効率の良い電子書籍の読書方法

 

既存のスキルを伸ばす

今自分がしている仕事で使うスキルが完璧だという人はいないのではないでしょうか。

どんな仕事をしていてもスキルを完璧にするのは難しく、無限に伸ばせると思います。

だってあのイチロー選手ですら10回打席に立って6〜7回はミスしてますからね。

 

新しいスキルを身につける

今している仕事以外で使える新しいスキルを身につけてみましょう。

全く新しいスキルを身につけられれば仕事の幅が広がりますし、もし何かの理由でメインの仕事が出来なくなっても困らないかもしれません。

ちなみに僕の場合ですと最初はグラフィックデザインだけでしたが、webデザイン+制作のスキルを身に付けて最近は動画編集を勉強中です。

そんな感じで新しくやれる事を徐々に増やしています。

グラフィックデザイナーからwebデザイナーへ!実際に僕がした勉強方法と使用ソフト・役立つサイトやツールのご紹介

今の時代のグラフィックデザイナーがステップアップの為に身に付けたい次のスキルはweb制作ではなくて動画・映像制作だと思う理由

 

メインの収入以外の収入源を作る

収入を増やすには「メインの収入以外の収入源を作る」事が一番効果が出ます。

例えばAmazon・メルカリなどで転売してみるとかはネットだけで仕入れ〜販売も可能だったりします。

僕のオススメは自分で考えたサービスを収入源にする事です。

今の時代はECサイトやwebサイトが誰でも簡単に作れるサービスがあるので、アイデアさえあればwebを使って実現化は割と簡単です。

自分で考えたサービスが収入になる方がやりがいがありますしね。

ちなみに一応デザイナーなのでデザイン名刺のサービスを作ってみました。

このサービスだけで生活出来る位にはまだまだ程遠いですが、沢山の収入源を持つ事は大事だと思います。

フリーランスデザイナーが自分のスキルを活かしたデザイン系のストック型ビジネスを作ってみた。

 

EC機能を持ったwebサイトであればアメーバオウンドで無料で作れます。

【無料簡単サイト制作サービス】Ameba Ownd(アメーバオウンド)の便利な機能一覧の紹介

 

セルフブランディングが出来るプラットフォームを開設する

フリーランスで働いていれば営業も自分でやる必要があります。

※やらなくてもいいですがやった方が売上は上がります。

業界で有名な人がフリーになったり独立すれば既に有名なので周りに認知されていますが、有名でなければ誰もあなたの事を知りません。

そこであなたが何が出来る何者なのかを、あなたの事を知らない人に認知してもらう為のプラットフォームを持つ事がとても大事です。

僕の場合はこのブログでセルフブランディングをしてるおかげで、ブログ経由で制作のご依頼を頂いたりする事もあります。

ブログ以外にもYouTube・Instagram・Twitterなどあるので、自分に合ったサービスを使えば良いと思います。

blogを1年間やってみて、フリーランスデザイナーが自分を発信(セルフブランディング)する事の大切さを伝えます。

 

趣味や遊びをコンテンツとして発信する

今まで紹介したことは大事だと思うけど、やっぱ面倒だしゲームをしたり漫画を読んだり映画を見たい!というワガママな人もいるでしょう。

そんな趣味や遊びを自分だけで楽しんで完結していたら「ただの趣味や遊び」ですが、何らかの形で発信すれば「有益なコンテンツ」になります。

有益なコンテンツになるという事は収入に出来る(可能性がある)という事ですね。

例えばゲームをYouTube実況配信してみたり、漫画や映画の感想をブログで発信してみたりです。

YouTubeやブログには広告を貼れるので広告収入に繋がるかもしれません。

 

実際コンビニアイス評論家のアイスマン福留さんという方がいます。

単にアイスを食べるだけであれば「アイスウマー!」で終わりですが、コンテンツとして発信することで「アイスを食べる事が収入になる」まさに趣味や遊びがれっきとした収入になっていますよね。

 

まとめ

こう考えてみるとStay Homeで暇とかないでしょ?やる事多すぎて全く追いつきません。笑

紹介した事を全てやったとしてもすぐには収入アップに結びつきませんし、継続が大事ですが何もしないよりは全然マシです。

他人やライバルが休んでいる時に一歩ずつコツコツと道を進みましょう。

 

関連記事:

・フリーランスや個人事業主は必ず考えたい「事故・病気・損害賠償」に対するお金のリスクヘッジ方法について

・フリーランスが収入アップ(もしくは安定)させる為の考え方!フロー型ビジネスと並行して自分だけのストック型ビジネスを探そう。

 

LINE@で質問や相談、お仕事の依頼などを受け付けております。

  • お仕事の依頼をしたい。
  • 記事の内容をもっと詳しく知りたい。
  • デザイナーやフリーランスの働き方について聞きたい。
などなど何でもお気軽に連絡いただければと思います。  



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA