くよくよ悩む前に行動するべし!フリーランスで仕事がない時にやった方が良いことについて


どうも。 
フリーランスでグラフィック・web制作をしている名もなきデザイナーshoji@です。
 

 

フリーランスデザイナーとして働き始めて1年半ほどが経ちました。

その間全く仕事がない期間もありましたが、そんな時こそ焦っていてはダメです。

仕事がないと不安になりますが、逆に考えるとやりたい事は何でも出来るという最高な状態です。

考え方次第ではピンチをチャンスに変える良い機会なので実際やった事を紹介します。

 

フリーランスで仕事がない時にやった方が良いこと

ランサーズ・クラウドワークスなどのマッチングサービスを活用する

とりあえずは仕事を探すのが優先です。

そんな時に便利なのがランサーズクラウドワークスなどのマッチングサイトです。

単価は低めですがないよりもマシですし、チリも積もれば結構な額になります。

ちなみにランサーズとクラウドワークスで昨年稼いだ額を公開しているので参考にどうぞ。

フリーランスデザイナーがCrowdWorks(クラウドワークス)とLancers(ランサーズ)で稼いだ1年間の全報酬額公開

 

 

自己ブランディングやアウトプットして自分を認知してもらう

続いて大事なのがこれ、自分の存在をネット上で認知してもらうということです。

そもそも仕事がないのはあなたのスキルが低いからではなくて、あなたが何をする人なのかが認知されていないからというのが大きいです。

自分が何者かを認知してもらい、この人に仕事をお願いしたいという状態を作れれば向こうから勝手に依頼が来るのでとても楽な状態になりますし、生活費のために乗り気じゃない仕事をしなくても良くなります。

その為には自分を知ってもらうために自己ブランディングやアウトプットをする必要があります。

方法としてはブログ・SNS・YouTubeなど今の世の中無料で使えるツールが沢山あります。

例えばカメラマンならInstagram、映像編集者ならYouTube、ライターならブログなど、やっていることに合ったツールを使えばいいと思います。

ちなみに僕の場合はこのブログが自己ブランディングのツールですね。

ブログを1年間やってみて、フリーランスデザイナーが自分を発信(セルフブランディング)する事の大切さを伝えます。

 

 

自身の既存スキルを高める

今自分が出来るスキルを伸ばして、より良い仕事が出来るように成長しましょう。

自分よりもデザインスキルがある人やwebコーディングが上手な人なんて山ほどいます。ぶっちゃけ毎日勉強しても頂点まで辿り着ける自信なんて正直ないです。

つまりそれだけスキルは無限に伸ばせるということですよね。

普段仕事をしていると勉強時間って中々作れませんが、こういう時こそ成長するチャンスです。

 

 

新しいスキルを勉強して身につける

既存スキルを伸ばす以外でも全く新しいスキルを身につけるのもアリだと思います。

僕の場合、フリーランスになった時はグラフィックデザインオンリーでwebの知識は0でした。

このままグラフィックのデザインスキルを伸ばすか、横展開してweb制作もできるようになるかで迷いましたが、web制作のスキルを身につけました。

グラフィックデザイナーからwebデザイナーへ!実際に僕がした勉強方法と使用ソフト・役立つサイトやツールのご紹介

 

結果グラフィックデザインを依頼されたクライアントにはwebの提案も出来て、web制作を依頼されたクライアントにはグラフィックデザインの提案が出来るようになったので新しいスキルを身に付けて良かったと思っています。

今は写真撮影と動画編集を合間に勉強しています。

 

 

メインの仕事以外の収入源を作れないか考えてみる

仕事がない状態をなくすには収入源を複数持つことも大事です。

メインの仕事以外で自分のスキルや趣味を活かした収入源を作れないか考えてみるんです。

僕の場合、デザインが出来るというスキルを活かしデザイン関係のストックビジネスサイトを立ち上げてみたり、

フリーランスデザイナーが自分のスキルを活かしたデザイン系のストック型ビジネスを作ってみた。

 

10年以上のIllustrator・Photoshopの使用歴を活かし、初心者向けにデザインで使うソフトのマンツーマンレクチャーを行なっています。

フリーランスやデザイナーの複業(副業)にオススメ!プライベートレッスンサイタで講師をしてみよう。

 

メインの仕事が暇でもその他の収入源があればリスクヘッジにもなります。

 

 

運動したり休んで体調を整える

フリーランスが1番大事なのに意外と疎かにしがちなのが健康管理です。

暇な時は平日であろうガッツリと休んでみるのもオススメ。

僕のオススメは岩盤浴やサウナに行くことです。普段思いつかないようなアイデアを思いついたりするし疲れも取れるのでほんと良いですよ。

フリーランスの僕が実践している1人でできる体調管理・ストレス発散方法のご紹介

 

バラエティーを見て笑ってストレス発散するのも最高です。

Amazonプライムビデオのドキュメンタル見たら誰でも元気出ますよ。笑

え!?お笑い好きのくせにAmazonプライムビデオ独占お笑いチャンネル見てないの?

 

 

最後に

仕事ないわーって落ち込んでても何も起こりません。そういう時こそ何かしら行動するのがめちゃくちゃ大事なんですよね。

少しでも人生の時間を無駄にしないように参考にしてみてください〜。

 

関連記事:

フリーランスや個人事業主は必ず考えたい「事故・病気・損害賠償」に対するお金のリスクヘッジ方法について

フリーランスが収入アップ(もしくは安定)させる為の考え方!フロー型ビジネスと並行して自分だけのストック型ビジネスを探そう。

 

LINE@で質問や相談、お仕事の依頼などを受け付けております。

  • お仕事の依頼をしたい。
  • 記事の内容をもっと詳しく知りたい。
  • デザイナーやフリーランスの働き方について聞きたい。
などなど何でもお気軽に連絡いただければと思います。  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA